さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」のバウムクーヘン「安納芋バウム」を味わってみた~

さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」バウムクーヘン「安納芋バウム」

秋の風が吹き始めると、恋しくなってくるのが「さつま芋」。焼き芋はもちろんのこと、さつま芋を使用したスイーツが無性に恋しくなってくる季節。

そんな秋気分もあってか、先日地元に新しくできたエキナカ商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」に登場したさつまいもスイーツの専門店芋花恋(IMOKAREN)」にて、安納芋を使ったバウムクーヘン「安納芋バウム」を購入&味わってみたので、ご紹介してみたいと思います。

総合駅「大曽根」の大曽根駅エキナカにオープンした商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」を訪れてみた~お弁当からパン、スイーツまで、バランス良く新しいアイテムが勢揃い~

こちらが「安納芋バウム」。こんな感じに1個ずつきちんと包装されています。贈答用の箱に入っているので、手土産にも丁度よいかも。

スポンサーリンク

さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」バウムクーヘン「安納芋バウム」

こちらが「μPALT(ミュープラット)大曽根」に入っている「芋花恋」店舗。こちらは販売お持ち帰りのみで、飲食スペースはありません。2Fには休憩スペースとして椅子があるので、そちらでちょっと摘むくらいはできそう。

さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」バウムクーヘン「安納芋バウム」

安納芋バウム」をお皿に盛り付けてみました。サイズも6,7cmほどと小ぶりなので、ちょっと小腹を満たしたいとう時にもってこいな感じ。「IMOKAREN CAFE」という赤タグも可愛い。

さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」バウムクーヘン「安納芋バウム」

こちらが裏面。原材料を見てみると、バウムクーヘンを作る主成分がメイン、そこにさつま芋ペーストが入ることで、安納芋バウムに仕上がっているみたい。焼き菓子ということで、生スイーツと較べると比較的日持ちするのも良いところ。

さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」バウムクーヘン「安納芋バウム」

「安納芋バウム」を袋から取り出し、お皿に盛り付けてみました。袋から取り出しただけで、甘い安納芋の香りが漂ってきます。サイズも小ぶりなので、ちょっと小腹が空いた時の甘いもの補給にもってこいな感じ。

さつまいもスイーツの専門店「芋花恋(IMOKAREN)」バウムクーヘン「安納芋バウム」

それでは一口頂きます。ふんわりしっとりとした優しい味わいのバウム生地からは、安納芋ならではの自然な甘みと風味がしっかりと感じられます。自然な甘さなので、しつこさが全くありません。珈琲や紅茶はもちろんのこと、お茶にも合う和洋折衷なスイーツに仕上がっています。

安納芋バウム」今回初めて頂いたのですが、安納芋ならではの自然な風味が素晴らしく、とても気に入りました。サイズ感も程よく、そこそこ日持ちもするので、手土産にも喜ばれそう。

他にも「芋蜜かりんとう」となど色んな芋スイーツがあるようなので、また機会を見てお邪魔したいと思います。(^_^)v

芋花恋(IMOKAREN)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。