100円ショップ「DAISOダイソー」にて「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」を見つけたので即購入してみた~両サイドType-Cケーブルが100均とは、いやいやダイソー恐るべし~

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

最近ではPCやスマホでも「Type-Cポート」を採用しているものが増えてきました。Type-Cの素晴らしいところは、USB Power Deliveryに対応しているところ。

これまで電子機器の充電に使用していたのは、ほとんどが独自のコネクタを使ったACアダプタですが、USB規格で電力供給ができるようになったことで、スマートフォンの充電などにUSB電源アダプタポートを採用するメーカーも増えてきました。

そんな便利なType-Cケーブルですが、100円ショップなどで見かけたするのは、ほとんどが「Type-A→Type-C」タイプ。このタイプのケーブルは既に幾つか持っているので、自分としては「Type-C→Type-C」タイプを探していたんですよね。

そんな中、たまたま入ったダイソーにて、こちらの「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」を発見。しかも残り1個のみということで速攻で購入。ついに両サイドType-Cのケーブルが100均で販売されるようになったんですね、ダイソー素晴らしい。

こちらがその「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」。1m長さがあるのも嬉しい。

スポンサーリンク

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

パッケージから取り出してみました。シンプルなブラックカラー。見た感じ作りもしっかりとしている印象。こちらの商品は「(株)大創産業」製品ということで、ダイソーがオリジナルで制作しているものみたい。

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

Type-C先端はこんな感じ。ケーブルも接続部はかなり補強されているので、抜き差しするにも安心感があります。この作りで1個100円(税別)は、ほんと凄いなぁー。

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

Type-C先端をアップで。Type-Cは表裏どちらからでも挿し込めるので、そういった意味でもとっても便利。

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

ケーブルはこんな感じ。ケーブルの太さは普通レベルですが、細すぎる感じはありません。1m長さがあるのも大きなポイント。100均のケーブルだと長さ50cmとかのものも多いので、充電しながら扱うにはちょっと物足りないんですが、1mあれば色んな場面で活用できそう。

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

・自動車に取り付けた「シガーソケット充電器」で充電してみた~

それでは実際にこちらの「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」を使用してみることにしましょう。今回メインで使いたかったのが、自動車に取り付けた「シガーソケット充電器」での充電。Type-Cポートがあるタイプなのですが、これまでType-Aのみ使ってきて折角のType-Cポートを持て余していたんです。

まずはType-Cケーブルの片方をシガーソケット充電器のType-Cポートに挿し込みます。

100円ショップ「DAISOダイソー」「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」

今回充電するのは、先日入手したAndroidスマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」。1ヶ月ほど使用していますが、全ての操作がサクサク快適でお気に入り。とくにカメラ写真がとても綺麗に撮れるので、最近のちょっとしたお出かけはほぼこれで撮影しています。

驚異的コスパを誇る新型スマートフォン「Xiaomi Redmi Note 9S」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッション、APN設定方法まで~

大自然を満喫できる愛知県新城市の道の駅「道の駅 つくで手作り村」を訪れてみた~大自然を楽しんだ後は、絶品「手作りこんにゃく」や「美河フランク」「ゴマ入トースト」などを味わう~
(こちらの写真も全部Xiaomi Redmi Note 9Sで撮ってから加工したもの)

スマホ上部のバッテリー箇所を見てみると、稲妻マークが入り問題なく充電が開始されています。このまましばらく使用してみましたが、Type-A→Type-Cケーブルよりも充電が速くて好印象。またケーブルの長さも1mあるので、車の中で充電しながら扱うのにも余裕があります。

これまではシガーソケット充電器のType-Aポートを切り替えながら、iPhoneやAndroidのケーブルを使用していたのですが、これで2箇所同時に使えるようになったので、ケーブルの差し替えの手間もなくなりそう。

100円ショップ「DAISOダイソー」で販売中の「Type-C 充電転送ケーブル USB2.0 1m」。自分が見つけた時には残り1個になっていたので、人気が高くて供給が追いついていないのかも。

ダイソーを覗いた際に見かけた場合には、即購入されることをお勧めします。(^_^)v

DAISOダイソー

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。