気軽に本格中華が味わえるお店「中華料理 阿里山」料理メニュー豊富でお値打ちながら、本格中華が味わえる隠れた名店~

中華料理 阿里山

地元の駅前(大曽根駅)から5分ほど南西方面に行ったところにあるのが「中華料理 阿里山」。料理の種類も豊富ながら、お値打ちに本格中華が味わえるお店で、とっても気に入っています。

ここしばらくはお店を閉めていたみたいなのですが、また新たに再開されたみたいなので、閉店前も含め2回ほど来店した時の様子をご紹介してみたいと思います。こちらがお店の外観。夜はこんな感じにライトアップされていて、なかなかいい雰囲気。

スポンサーリンク

中華料理 阿里山

こちらが地図。場所は「愛知県名古屋市北区大曽根3-3-27 / 052-981-5788」。大曽根駅バスターミナル左側の道を290mほど入った場所、国道沿いにあります。交差点の角にあるので、見ればすぐにわかるはず。

中華料理 阿里山

こちらが店内。店内は結構広くて、座敷もあります。テーブル席も結構大きめなので、そこそこ間隔を空けて座ることができます。

中華料理 阿里山

店内もまだ新しく、お店の中も綺麗。こうした感じの6人がけ、4人がけテーブルが6つほど並んでいます。

中華料理 阿里山

こちらがメニュー。「生ビールセット 1080円」というのがあって、生ビール1杯とこちらのメニューの中から2品が選べます。これで価格1080円はかなりお値打ち。

中華料理 阿里山

その他にも「麺飯セットメニュー(昼780円・夜950円)」というお得なセットメニューや、単品でのメニューも豊富に揃っています。「麺類」中心のメニューは、台湾ラーメンから五目焼きそばまで盛沢山。

中華料理 阿里山

飯類メニュー」も炒飯から天津飯、中華飯、マーボ飯まで、王道の中華料理が並びます。

中華料理 阿里山

まずはこれこれ「生ビール」で、かんぱーい!(先の生ビールセットで注文)

中華料理 阿里山

こちらが「焼き餃子」。生ビールセットで餃子が選べるのも嬉しい。手作り餃子ながら、単品でも350円とお値打ち。

中華料理 阿里山

手作り餃子らしく皮に弾力があり、モチモチ感が凄い。具材もたっぷりと入っていて、味もしっかりと付いています。噛む度に中から肉汁と旨味が出てきてこりゃ旨い。

中華料理 阿里山

こちらが「棒棒鶏(バンバンジー)」。柔らかい鶏肉にごま風味のタレが絡み、さっぱりとしていながらも鶏本来の風味が楽しめます。きゅうりと一緒に頂くと、鶏サラダ風になってより美味しい。

中華料理 阿里山

こちらが「春巻き」。こちらも生ビールセットで頼んだ一品。皮は揚げたてパリッパリ、中には細かい野菜などの具材が入っていて、しっかりと味がついています。こちらも見た目よりもあっさりとしていて、ビールとの相性も抜群。

中華料理 阿里山

こちらが「青椒肉絲」。生ビールセットで頼んだ一品。歯応えがシャキシャキで美味。野菜とお肉が一緒にとれて身体にも良さそう。一見油っこく見えますが、ラードなのか後から油っこさが残らないのもいい。

中華料理 阿里山

こちらが「青菜炒め」680円。中華風の味付けで、塩加減も絶妙。シンガポール料理店「マーライオン」でもこの青菜炒めはよく頼むのですが、見た目は似ていても異なった味わいで、こちらもまた美味。

ピリッと刺激的なエスニック料理を味わいたいのなら、ここ「シンガポール屋台料理 マーライオン」に来るべし!^^

中華料理 阿里山

こちらが「ニラ玉子焼き」。ニラと玉子という間違いなく美味しい組み合わせ。表面はパリッとしていて、中はふんわり。ご飯のおかずにもお摘みにもなる一品。

中華料理 阿里山

こちらが「エビマヨ」880円。見た目からして、本格的なエビマヨ。エビマヨはお店によって差が激しい料理ですが、こちらのは本格的。エビもプリプリで、味付けも絶妙。ちょっと甘めの味付けで、思わずビールがすすみます。

中華料理 阿里山

こちらが「焼きそば」680円。本格的な中華風焼きそば。具材も豊富に入っていて、麺もモチッ。しっかりと中華の出汁と旨味が効いていて旨い。野菜の甘味と旨味が染み出してくる感じ。

中華料理 阿里山

こちらが「天津飯」。見た目からして美しい。あんもたっぷりで、とっても美味しい。熱々のあんに口の中でとろける玉子とご飯が絡み合い、絶妙なバランスに。自分的にはメニューの中でベスト3に入るお気に入り。

中華料理 阿里山

こちらが「チャーハン」500円。具材もたっぷり入っていて、これで500円は安い。

中華料理 阿里山

しかもちゃんとした「スープ」も付いてきます。玉子も入っていて本格的なスープ。チャーハンの付け合せとして考えると、素晴らしい。(若干味付けが濃い目)

中華料理 阿里山

チャーハンを一口頂きます。ご飯もパラパラ、具材の旨味を引き出したチャーハン。ハムや玉子がいい仕事しています。味付けは若干濃いめ。これは飲んだ後の締めにもってこいですね。

中華料理 阿里山

こちらが「揚げ中華まん」350円。3個入ってこの値段は素晴らしい。練乳が添えられてくるので、こちらをつけて頂きます。外はカリッと揚がっていて、中はふわふわ。給食で食べた揚げパンの上等なやつみたい。練乳をつけると一気にデザート感覚に。

中華料理 阿里山

お腹も膨れてきたので、そろそろデザートタイムに。こちらが「杏仁豆腐」。フルーツの入ったタイプではなく、シンプルなもの。彩りにプチトマトが添えられています。フルーツ入りのを期待すると若干物足りなさを感じてしまますが、街の中国料理店としてはこれで十分。

中華料理 阿里山

こちらが「ゴマ団子」580円。生地は熱々でモッチモチ。ゴマの風味と中餡の柔らかい舌触りが素晴らしい。

中華料理 阿里山」お値打ち価格ながら、どの料理もボリューミー。しかも丁寧に手作りされていて、どれも美味しい。本場中国人の方が経営されているようで、お値打ち価格ながらも本格的な中華料理が気軽に味わえます。

種類もかなり豊富ですし、セットメニューも各種揃っているのも嬉しい。また機会を見て訪れたいと思います。(^_^)v

中華料理 阿里山

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。