滋賀県近江八幡の自然豊かなスイーツショップ「ラコリーナ近江八幡」を訪れてみた~大自然の中に佇む開放感が堪らない~大人気CLUB HARIE「バームクーヘン」も~

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

2015年、滋賀県近江八幡にオープンした自然豊かなスイーツショップラコリーナ近江八幡」にお邪魔してきました。こちらのラコリーナ近江八幡はただのスイーツショップというだけではなく、自然を愛し、自然に学び、人々が集う繋がりの場というのがコンセプト。

自然豊かな環境の中、和・洋菓子のメインショップをはじめ、たねや農藝、本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなどが立ち並んでいます。場所は近江八幡中心地からわりと近く「滋賀県近江八幡市北之庄町615-1 / 0748-33-6666」にあります。

2016年にも一度訪れたのですが、それから久しぶりの来店。この日はあいにくの雨模様だったのですが、それもまた情緒があって悪くない感じ。

自然豊かなスイーツショップ「ラコリーナ近江八幡」の開放感が堪らない!大人気CLUB HARIE「バームクーヘン」たねや「八幡カステラ」新鮮焼きたての美味しさに感動~

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

こうした緑豊かな大自然の中を歩いていくと「ラコリーナ近江八幡」メイン入り口があります。周りは山々に囲まれ、そこに広々とした吹き抜け空間のあるテナントショップがつくられています。まるで昔の民家のような趣、周りの自然にも溶け込んでいて雰囲気あります。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

広い敷地の中にはこうしたモニュメントなども。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

山と緑と青空に囲まれて、何とも羨ましい環境。「ふるさとにしっかり根ざし、たねやグループの新しい価値をこの地から…」との想いから建てられたとのこと。(たねやグループ本社には一般の方は入場不可)

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

ラコリーナ近江八幡のメインショップが立ち並ぶ建物にたどり着いたので、早速店内を見て回ることに。外にもこうした大きなひさしや椅子があるのはありがたい。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

「Welcomw Lacolina!」と描かれた案内ボード。こんな感じにいくつかのテナントに分かれているみたい。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

こちらがラコリーナメインショップ内に入っている「たねや」。有名デパートなどにも入っている「たねや」は、言わずとしれた和菓子の老舗専門店。元は1872年(明治5年)、7代目山本久吉が京都の和菓子店「亀末」で修行を積み、栗饅頭と最中を製造販売する和菓子店に商売替えし、屋号を「種家末廣」とした(のち「種家」に改称)のが始まりとか。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

自然の木をそのまま使ったデザインが、とってもお洒落。奥にはカフェスペースもあります。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

こちらが別棟の「ギフトショップ」。ギフトショップには色んなアイテムが所狭しと立ち並び、まるで米国映画の世界に入り込んだような世界観で眺めているだけでも楽しい。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

こちらがバームクーヘン専門店CLUB HARIE(クラブハリエ) 」のショップ。キッチンカーでの販売というのも楽しい演出。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

2階から眺めるとこんな感じ。店内には大きなバスも展示されていて、この辺りだけ別世界な雰囲気。希望のお土産も幾つか購入できたので、またメインショップへと戻ることに。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

ラコリーナ近江八幡のメインショップ内。白で統一されてとても綺麗。「できたて工房」と呼ばれるガラス張りになったショーウインドウでは、職人さんが目の前でバームクーヘンを仕込んでいます。また2階は「バームクーヘンカフェ」となっており、多くの方々が利用されていました。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

CLUB HARIE(クラブハリエ)の周りは、こんな感じの人だかり。こちらはCLUB HARIE(クラブハリエ)の中でも最大のバームクーヘン専門店となっており、その人気の高さが伺えます。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

たねや」では、こちらもまた大人気の店舗限定販売「八幡カステラ」を購入。今回は初めて食べる新バージョンも購入したので、こちらも楽しみ。(こちらはまた次回ご紹介予定)

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

それではお土産で購入してきたCLUB HARIEクラブハリエ「バームクーヘン」を味わってみることにしましょう。「本日中にお召し上がりください」とあるように、当日焼きたて新鮮なバームクーヘン。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

袋から取り出してみました。甘いいい香りが漂ってきます。見るからにしっとりとした感じが伝わってきます。ちょっと黄色がかった生地の色合いが、また食欲をそそるんです。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

食べやすいサイズにカットしてお皿に盛り付けてみました。当日焼きたてだけあって、バームクーヘンがもの凄く柔らかいんです。これまで食べてきたバームクーヘンの常識を覆すほどのしっとりとした手触り感。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

内側から見るとこんな感じ。一層一層、職人の手で丹念に焼き上げるこだわりのバームクーヘンだけあって、素材への徹底したこだわりが感じられます。昔ながらの製法を守りつつ、永年工夫をかさねた確かな技があってこその仕上り。

ラコリーナ近江八幡 CLUB HARIE「バームクーヘン」

それでは一口頂きます。これまで食べてきたバームクーヘンとは全くの別物といってもいいくらい「ふわふわしっとり感」が凄いんです。口の中で自然と溶けていくような、まろやかな柔らかさと甘さ。

バームクーヘンって、焼きたてだとこんなにも柔らかいんですね。しかも風味もしっかりと残っていて、程よい甘さと旨味が凝縮されています。ここまで来て購入する価値は、大いにあり。バームクーヘンはこの世に数あれど、最高レベルのバームクーヘンだと思います。

ラコリーナ近江八幡」滋賀県近江八幡の大自然に囲まれたスイーツショップ。自然の景色に癒やされながら、美味しいスイーツや料理も味わえて、まさに最高のシチュエーション。

とにかくどれも美味しかったので、お土産としても喜ばれること間違いなし。(ただし日持ちしない物が多いので、その点は要注意)スイーツ好きな方ならば、一度足を運んでみる価値は大いにあると思います。(^_-)-☆

ラコリーナ近江八幡

↓続きはこちらから↓

自然豊かなスイーツショップ「ラコリーナ近江八幡」で購入したスイーツ「CLUB HARIE プチパネトーネ」「たねや 八幡カステラ 夏みかん」を味わってみた~

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。