[今週の気になる] 25%還元(最大5,000円相当)される「マイナポイント」7月1日から申込受付スタート!実際にマイナポイントが始まるのは、2020年9月から~

 25%還元(最大5,000円相当)される「マイナポイント」7月1日から申込受付スタート!

キャッシュレス決済時の政府主導ポイント還元制度が6月30日で終了した訳ですが、今度は2020年9月から「マイナポイント事業」がスタートします。それに合わせて、7月1日から申込受付がスタートしました。

マイナポイント事業というのは「マイナンバーカードとキャッシュレス決済の組み合わせで、支払い額に応じて一人あたり最大5,000円相当のポイントがもらえる」というもの。実際にマイナポイント事業が始まるのは、2020年9月からとなっています。

マイナンバーカードと関連付けたキャッシュレス決済手段にチャージしたり、キャッシュレス決済手段で支払いをすると、その金額の25%(最大5,000円相当まで)が還元されます。対象となるキャッシュレス決済に事前登録する(1つのみ)必要があります。

スポンサーリンク

25%還元(最大5,000円相当)される「マイナポイント」7月1日から申込受付スタート!

・マイナポイント申込み手順は?

  1. マイナンバーカードを取得
  2. マイナポイントアプリをスマホにダウンロードし、マイナポイントを予約
  3. マイナポイントを予約(7月から申込み)

という3ステップとなっています。これらの登録に必要なものとしては、

・スマートフォン(iPhoneまたはAndroid)
・マイナンバーカード
・決済サービス(使用可能なアカウント)

が必要。PCからでも手続き可能ですが、カードリーダーが必要となってくるので、スマホ&アプリを使用した方が簡単。

すでに上記3点をお持ちの方は、マイナポイントアプリを起動して、マイナンバーカードを読み取って「マイキーID」の発行をしておきましょう。マイナンバーカード暗証番号(数字4桁)も必要なのでお忘れなく。(自分も既に発行済み)

25%還元(最大5,000円相当)される「マイナポイント」7月1日から申込受付スタート!

・ポイント還元を受ける決済サービスを選んで登録する(1つのみ)~

こちらが現時点での対象となるキャッシュレス決済の一部。「電子マネー」「プリペイドカード」「QRコード」「クレジットカード」「デビットカード」「その他」と、かなり多くの企業が参加しています。

対象となるキャッシュレス決済サービス(2020年7月1日時点)

対象となるキャッシュレス決済サービスと登録手順~

この中からキャッシュレス決済を1つだけ選択チャージorお買い物をすると、選択したキャッシュレス決済のポイントとしてマイナポイントが付与されます。金額の25%還元(最大5,000円相当まで)となっているので、最大2万円の使用で5千円が還元される、ということになります。

  1. ポイント還元を受ける決済サービスを1つ選ぶ
  2. アプリで決済サービスの名前や区分を入力し、検索選択(決済サービスIDとセキュリティコードが付与(表示))
  3. 選択した決済サービスの「決済サービスID」「セキュリティコード」と自分の電話番号の下4桁を入力
  4. 再度マイナンバーカードを読み取ります(暗証番号(数字4桁)必要)

国が決めた還元額は25%(上限5,000円)ですが、一部の決済サービスはそれに上乗せして独自の還元をするものもあるので、登録するキャッシュレス決済サービスは慎重に検討した方が良さそう。

すでにマイナンバーカードを持っている人は、このお得なサービスを利用しない手はありません。マイナポイント事業がスタートするのは「2020年9月から」となるので、慌てずに自分にとってより良いサービスを検討していきたいものです。(^_^)v

マイナンバーカードでマイナポイント(総務省)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。