モバイルバッテリーにもなる大容量携帯扇風機「ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh」を購入してみた~その使い勝手はどんな感じ?

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

今年もまた暑い夏がやってきましたね。さすがに部屋の中ではクーラーを付けていますが、それでもPC周りなどは熱が籠もってしまうので、日々の暑さ対策は必須。しかも今年は外出時にマスク必須なので、例年以上に暑さ対策が必要となります。

ということでバッテリー保ちの良いハンディファンを探していたところ、モバイルバッテリーにもなる大容量携帯扇風機「ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh」を見つけたので購入してみることに。

こちらのハンデイファン、手持ちや折り畳みはもちろんのこと、バッテリー部分が取り外せるので「モバイルバッテリー(5200mAh)」としても活用することが出来る、という優れもの。

こちらが外箱。カラーはブラック。

スポンサーリンク

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

中身を並べてみました。「ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh 本体」「USBケーブル」「フック」「ストラップ」「取扱説明書(保証書)」が内包されています。バッテリーとファンは別包装で、きちんと梱包されています。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

こちらが「ハンディファン」と「バッテリー」。ハンディファンの下部がUSBになっているので、こちらとバッテリーを接続することで、手持ち式ハンデイファンとして使用することができます。

6枚羽根、6段風量調節が可能。こちらの2020年ニューモデルには、断続モードが新たに追加。健康面に配慮して特別に3秒間隔の断続モードとなっており、自然のそよ風のような断続的なやわらかい風を送り出せます。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

ハンディファン裏面はこんな感じ。ファンの首を立てることで、卓上扇風機としても使用可能。180度の角度調整が可能となっています。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

こちらがUSB接続部。その上には電源ボタンが付いています。6段の風量調整が可能となっており、電源ボタンを押す毎に下記のモード切り替えができます。状況によって様々なモードに切り替えて使用できるのはいいですね。

断続モード
自然風
弱風
中風
中強風
強風

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

こちらが「バッテリー」。ハンデイファンとして使用することも、単体でモバイルバッテリーとして使用することも可能。5200mAhのバッテリーを内蔵、1回のフル充電で最大28時間の使用が可能。スマホならば2回ほど充電できます。外出用としてはもちろんのこと、緊急時にも手元にあると安心できます。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

ハンディファンの全体はこんな感じ。全体サイズ「縦23×横10.5cm」折り畳みサイズ「縦12.5×厚3.8×厚6.1cm(バッテリー含)」。重量「290g」。大容量バッテリーなので若干重量は増しますが、バッテリーが取り外せるのでバッテリーのみ持ち運び(後はオフイスに)ということも可能。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

バッテリーとファンは、こちら両サイドにあるポッチを押しながら引っ張れば、簡単に着脱可能。中央「電源ボタン」の下には「インジケーター(4メモり)」も装備。バッテリ残量表示ランプも「・25% / ・・50% / ・・・75% / ・・・・100%」と一目でわかる仕様。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

・実際に「ハンディファン」を動かしてみましょう~

フックを使って寝かせてみるとこんな感じ。首は180度まで角度調整可能。フル充電で最大28時間使用可能というのも素晴らしい。それではこの用に卓上扇風機として机に固定してから、実際に「ハンディファン」を動かしてみましょう。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

ファンを回してみるとこんな感じ。6段階の風量調整ができるので、自分の使用用途によって様々使い分けることができます。風の強さも「自然風」「弱風」辺りでもそこそこあって、必要十分な感じ。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

手に持つとこんな感じ。バッテリー部分がちょっと大きめなので、手に持って使うというよりも、机の上などに置いて卓上扇風機として使用した方が実用的かも。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

こんな感じに他のモバイルバッテリーを使って、充電しながらの使用も可能。この体制ならば充電残量を余り気にせずにフルで使えていい感じ。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

・モバイルバッテリーとして使用してみた~

次はモバイルバッテリーとして使用してみることにしましょう。バッテリーのUSB口にケーブルを差し込んで、スマホと繋ぎます。(Android)

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh モバイルバッテリー

Androidスマホの充電マークを見てみると、ちゃんと充電中マークが表示されています。きちんと充電されている模様。(満充電近かったのですぐに100%に)モバイルバッテリーとしても、きちんと使えるみたい。緊急時にも手元にあると安心できそう。

・風量を切り替えながら使用してみた(簡易ビデオ)~

簡易ビデオも撮影してみました。6段階で風量を切り替えた時の風の感じが、何となくお判り頂けるかと思います。一番小さい「自然風」でも、そこそこの風量があります。「強風」だとかなり強い風になります。このサイズでこれでけ使えれば、必要十分なのではないでしょうか。

ただし風量を強くすると、音が結構気になるかも。こうしたハンディファンでは、これはもう仕方がないと割り切った方がいいですね。その点を除けば他は言うことなし、とっても快適です。

ハンディファン 携帯扇風機 USB充電 5200mAh」最大28時間使用可能ということで、卓上扇風機として使う場合には最強のハンディファンとなりそう。モバイルバッテリーとしても使用できるので、こちらも意外と使い勝手あるかも。

これから本格的な夏がやってくるので、PC周りからキッチン、アウトドアなど、色んな場所で活用していきたいと思います。(^_^)v

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。