東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」にて、「母の日感謝盛り」や「あんこう唐揚げ」などプチスペシャルなメニューを満喫~

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

今や回転寿司店はどこでも大人気。地元のお店から全国区のお店まで様々な店舗がありますが、その中でも東海地区を中心に老舗回転寿司店として頑張っているのが「海転寿司丸忠」。地元東海地区で1980年代より長年地元の方々に愛され続けている老舗回転寿司店。

回転寿司はもちろんのこと、お持ち帰り寿司「寿司丸忠」も展開。地元の大手スーパー(アピタ)などにも販売店があり、いつも多くの人で賑わっています。「海転寿司丸忠」には、これまでにも数え切れないほど訪れてきました。昔地元駅前にも店舗があったので、その頃には家族で頻繁に通った記憶があります。

ということで先日、いつも訪れるスーパーアピタ新守山店)で買い物ついでに「海転寿司丸忠」に立ち寄ったので、ご紹介してみたいと思います。こちらが「海転寿司丸忠」入り口。お店はアピタ新守山店1階中程にあります。

スポンサーリンク

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

まだ5時前と早めの時間だったこともあり、お客さんも少なめ。こういったご時世ということもあり、客席は間を空けて座る感じに。自分たちはボックス席に座らせてもらいました。回っているお寿司はほとんどなく、直接定員さんに注文するかたち。また「ガリ」なども個別に持ってきてくれます。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

まずはこちら「瓶ビール」にて、かんぱーい!

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「メニュー」。ちょうど母の日ということもあり、「母の日感謝盛り」というメニューも。また「あんこう唐揚げ」などちょっと珍しいメニューもあったので、こちらも合わせて注文することに。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらは「定番メニュー」。最近はタブレットでの注文も多いですが、こちらは昔ながらのメニュー仕様。じっくりゆっくりお寿司を味わいたい時には、やはり人と人との対面方式が落ち着きますね。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「サブメニュー」。若鮎唐揚げやあさり軍艦などもあって、春らしいメニューとなっています。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「丸忠専用のお醤油」。こちらのお醤油がまた美味しい。わさびも定員さんに言えば、追加でお皿に盛り付けてくれます。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「茶碗蒸し」。回転寿司に来たらこの茶碗蒸しは外せません。一番人気だけあって、とっても円やかで風味豊か。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが本日のスペシャルメニュー「母の日感謝盛り」。ちょうどこの日が母の日だったこともあり、亡き父とも何度も訪れた丸忠に来れて母も嬉しそう。こちらは母がメインで食べたのですが、どれもネタが新鮮で美味しかったとのこと。とくに「うに軍艦」が一番気に入ったみたい。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが定番「まぐろ」。赤身も綺麗な色合いで、見るからに新鮮そのもの。程よく脂ものっています。国産米100%のオリジナルブレンド米を使用したシャリも、程よく口の中でほどけていい感じ。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「えびアボカド」。こちらも大好きな一品。えびも大きめでプリプリで言うことなし。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「かに風味サラダ」。回転寿司に来たら必ず注文する一品。お値打ち価格ながらも食べ応えもあって、子供から大人まで大好きな逸品。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

先程の「母の日感謝盛り」に付いていた「アスパラの天ぷら」。衣もサクッサクで、適度に歯応えもあって美味。麦酒との相性も抜群。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

ということで、そろそろ「レモン酎ハイ」など。大盛りジョッキも嬉しい。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが初めて注文した「あんこう唐揚げ」。あんこう鍋などは大好きで冬場にたまに食べるのですが、回転寿司店で「あんこう唐揚げ」を注文するのは初めて。このボリューム感で300円はほんとお値打ち。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

それでは一口頂きます。衣はサクッサク、しっかりと衣にも味がついています。あんこうの身は適度に歯応えがあって、サクッぷりっといった感じ。癖がない白身なので、唐揚げにしても食べやすい。和風醤油風味の味付けが、またレモン酎ハイとベストマッチ。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「炙りサーモン」。ネタも新鮮そのもの、炙り加減も程よくて噛むほどにサーモンの脂が染み出してくる感じ。しかし炙った魚って、なんでこんなに美味しくなるんでしょう。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「炙りえびマヨガーリック」。軽く炙られたえびの香ばしさと甘さが、マヨガーリックでより引き立つ感じ。まさに和洋折衷な味わい。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「唐揚げ軍艦」。こうした変わり種が食べられるのも、回転寿司の素晴らしさ。サクッと揚がっていて普通に美味しい。これ120円はお値打ち感あり。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「とろ鉄火巻」。サクサクの海苔と口の中で溶ける”とろまぐろ”の旨味が最高の一品。ネタと腕が良いからこそ出せる職人の合せ技。

東海地区老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」

こちらが「玉子」。定番中の定番。玉子とシャリのバランスも程よくて、ちょっと甘めの玉子がいい感じ。巻物と玉子を頂くと、そろそろお腹も膨れて締めといった雰囲気に。

老舗回転寿司店「海転寿司丸忠」。これまでにも数え切れない程訪れていますが、地元駅前に店舗があった頃には、亡き父とも頻繁に通った思い出があります。母の日にこうして母と訪れることができて、とっても良い一日となりました。

今でもこうして地元で老舗回転寿司店として頑張ってくれているのは、嬉しい限り。また機会を見て、お邪魔したいと思います。(^_^)v

海転寿司丸忠

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。