データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」SIMが届いたので、手持ちのAndroid端末で試してみた〜HUAWEI P20 Liteで使用する方法は?

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

第4の携帯電話事業者として期待されていた「楽天モバイル」。これまではMVNO(仮想移動体通信事業者)として活躍していましたが、大手キャリア3社に並ぶ4つ目の携帯電話事業者として(自前の基地局を持つ正規の携帯電話事業者)サービスを開始しました。

先日「月額2,980円で通話&データ使い放題、しかも300万人が1年間無料」という大手キャリア3社と較べても破格のプランを発表。早速申し込みをしたところ、早速対応SIMが届いたので、早速手持ちのAndroid端末(HUAWEI P20 Lite)で試してみることに。

スポンサーリンク

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

ちなみにこれまでは「楽天回線エリア=完全使い放題」「auパートナー回線エリア=2GB/月、超過後最速128kbpsで使い放題」だったのが、

パートナー回線エリア=5GB/月(4/22〜)、超過後最大1Mbpsで使い放題

となりました。この変更はかなり大きいかも。何と言ってもまだまだ楽天回線エリアが狭いので、その他の地域に住んでいる方々にとっては大きな後押しになりそう。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

ということで手持ちのAndroid端末(HUAWEI P20 Lite)で試してみることに。ちなみにHUAWEI P30 Liteは対応機種となっているみたいですが、HUAWEI P20 Liteは未対応。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

こちらが付属の「START GUIDE」。回線開通の手続き方法が書かれていますが、こちらのマニュアルで回線開通できるのは対応機種のみ。非対応機種の場合には別途操作が必要になります。(後から記載、動作保証はされていないので自己責任で)

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

・HUAWEI P20 Liteにて「Rakuten UN-LIMIT 2.0」SIMを使用してみる〜


こちらが「Rakuten UN-LIMIT 2.0」対応SIMカード。台紙は3段階のSIM対応になっているので、こちらから一番小さいサイズの「nanoSIM」サイズにカット。裏側から手で押してやるだけで簡単に外れます。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

HUAWEI P20 Liteの電源を切り、SIMスロットにnanoSIMをセット

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

ちなみに手前にあるのが「microSDカード」その奥にあるのが「nanoSIM(Rakuten)」。このままSIMスロットをグッと押し込んでやればOK。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

電源を入れると、画面が立ち上がりました。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

電波状況を見てみるとアイコンは表示されていますが、LTE(4G)などの表示はされていません。このままではやはり利用できない模様。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

・HUAWEI P20 Lite、RakutenSIM(Rakuten UN-LIMIT 2.0)設定方法〜


ということで早速モバイルネットワークの設定を変更することに。まずは「設定」から「モバイルネットワーク」に入り「アクセスポイント名(APN)(赤丸)」をクリック。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

次に上にある「新しいAPN(赤丸)」をクリック。ちなみに既に「rakuten」という名前が出ていますが、最初は何も出ていません。(こちらは設定後の画像なので)

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

アクセスポイントの編集」画面になるので、こちらからこの画面通りの内容に設定していきます。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

下方画面にも設定画面が続いているので、こちらも変更することをお忘れなく。同様に記載できたならば、右上のチェックをクリック。そうすると先のAPN画面に「rakuten(rakuten.jp)」チェック画面が出てくるので、こちらにチェックを入れてやれば完了。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

「ネットワーク選択」でも「優先ネットワーク:Rakuten 自動」がチェックオンになっているのを確認。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

・スピードテストをしてみる〜(名古屋市東区、午後7:30頃)


無事にRakuten回線に繋がったので、アプリでスピードテストをしてみることに。ちなみに名古屋市東区はRakuten回線対象地域となります。

ダウンロード:28.3Mbps
アップロード:8.80Mbps

となりました。Rakuten回線なのでもう少し速いかな?と思っていたのですが、まぁこんなものでしょうか。それでもMVNO回線と較べると全然速いので、普通に利用する分には問題ありません。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

my楽天モバイル」アプリもインストール。アプリを立ち上げて楽天アカウントでログインすれば直ぐに使用できます。

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」

Rakuten Link」アプリもインストール。こちらのアプリを使えば、国内通話かけ放題となるので、ぜひインストールしましょう。使用端末でアクティベートすると使えるようになります。(お使いの端末に番号が自動表示されるので、そのまま設定完了)

データ使い放題1年間無料プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」。対応機種以外で使用するには設定にちょっとクセがありますが、手持ちのAndroid端末「HUAWEI P20 Lite」でも使用できているので、他の端末でもやり方によっては対応可能かも。「テザリング」も試してみましたが、こちらも問題なく使用できました。

とりあえず手持ち端末で使えるようになったし、1年間無料で使えるので、これからバンバン使っていきたいと思います。ちなみに非対応機種で利用する場合には、あくまでも自己責任でお願いしますね。(^_^)v

楽天モバイル

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。