国産小麦とたっぷりミルクの入ったメチャかわ食パン「ねこねこ食パン(チーズ入り)」が販売されていたので購入してみた〜

ねこねこ食パン(チーズ入り)

ワンちゃん猫ちゃんなどのペットブームはずっと続いていますが、それにあやかった商品も数多く販売されています。そんな中、猫好きにはたまらないとっても愛らしい食パン「ねこねこ食パン(チーズ入り)」が販売されていたので購入してみることに。

こんな感じのホワイトを基調としたシンプルな手提げ袋に入れてくれます。「ねこねこ食パン MILK100%」のロゴも可愛い。

スポンサーリンク

ねこねこ食パン(チーズ入り)

袋から取り出してみました。食パンもきちんとビニールで梱包されています。1斤サイズで840円ほど。ちょっとお値段はお高めですが、チーズ入りということでそれも仕方ないのかな。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

袋から取り出してみました。こちらが背中側、ちゃんと全体が猫ちゃんの形になっています。販売元は名古屋に会社がある「(株)オールハーツカンパニー」。製造元は岐阜県にある会社「(株)コガネパン」が作っているみたい。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

横から見るとこんな感じ。上中央が凹んでいて、ちょっと不思議な感じ。こうした形に綺麗に焼き上げるのって、結構大変な気がする。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

こちらが反対側。チーズの姿もちらほら見てとれます。食パンをカットするのが楽しみ。お子さんのいる家庭などでは、この過程だけでも一つのイベントになりそう。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

一枚サイズにカットしてみました。パン生地はとっても柔らかいので、出来るだけ包丁に力を入れずに優しくカットしていきましょう。カットするだけでも辺りに甘いいい香りが漂ってきます。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

アップでもう一枚。食パンの断面を見ると、綺麗な猫ちゃんの形になっています。猫耳の感じも良く出来ていますね。処々に見えるチーズもまたいいアクセントに。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

・「ねこねこ食パン(チーズ入り)」をトースターで焼いてみた~


それではトースターで焼いていくことにしましょう。猫型の食パンをトースターに並べると、なんか不思議な感じ。今回は一枚焼きですが、横向きならば二枚焼きもできました。(こちらのトースターでは)

ねこねこ食パン(チーズ入り)

3分ほど焼くと、いい感じに焼き上がりました。中央に焼き色が付いて、なんとなく表情ができたような雰囲気。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

バター(マーガリン)を塗って完成。見た目が愛らしいだけではなく、甘い香りとチーズの風味が漂ってきて美味しそう。まさに食べるのが勿体ないくらいの完成度。これをお子さんの食卓に出したら、間違いなく大人気でしょうね。

ねこねこ食パン(チーズ入り)

・「ねこねこ食パン(チーズ入り)」を味わってみた~


それでは一口耳から頂きます。(笑)表面のパン生地はサクッサク、中はしっとりと柔らかくてふわふわ。生地を噛みしめる度に、生地本来の甘さが染み出してきます。MILK100%というだけあって、とっても優しい自然の甘さ。そこにチーズの風味と塩気が加わり、至極の味わいに。

こうした創作パンって”見た目はいいけど味が今ひとつ”っていうものも多いですが、こちらの「ねこねこ食パン」はパン生地自体が本当に美味しい。価格はちょっとお高めですが、この愛らしさと味ならば、大人も思わず納得の高級食パンと言えるでしょう。

他にも「プレーン」「チョコレート」「あずき」などもあるみたい。またショップも全国各地にあるんですね。名古屋市内では「栄広小路店」だけみたいですが、今回のようにコンビニでの出張販売(最寄り駅、大曽根駅近くのコンビニにて)する時もあるみたいなので、その際にはまた購入してみたいと思います。(^_^)v

ねこねこ食パン

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。