戦国時代、三河支配の重要拠点とされた愛知県豊橋市のお城「吉田城跡」を訪れてみた〜豊橋公園に隣接していて市民の憩いの場にも〜

吉田城跡 豊橋公園

先日、愛知県豊橋市にある「道の駅とよはし」を訪れて、豊橋カレーうどんを初体験。産直野菜なども購入し道の駅を満喫したところで、この日の次の目的地「吉田城跡」へと向かうことに。

愛知県豊橋市に2019年オープンした道の駅「道の駅 とよはし」にて、ご当地グルメ「豊橋カレーうどん」を初体験〜

吉田城鉄櫓(くろがねやぐら)は入館料無料とのことですが、15時までの営業ということで慌てて向かいます。道の駅とよはしからは車で10分程と近いこともあり、何とかギリギリ間に合いました。

吉田城鉄櫓は豊橋公園と隣接しており、こんな感じの木々深い公園内を歩いて向かいます。

スポンサーリンク

吉田城跡 豊橋公園

こちらが豊橋公園内の駐車場。こちらも無料で駐車可能。近くにはテニスコートや美術博物館、三の丸会館などもあります。この日も多くの方々が訪れていました。

吉田城跡 豊橋公園

公園内には立派なお茶室などもあります。

吉田城跡 豊橋公園

その近くには「歩兵第十八聯隊之址碑」が祀られています。大日本帝国陸軍の歩兵第18連隊の碑ということで、歴史の重みを感じさせます。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが「豊城神社」。こちらには神武天皇像が設置されています。この辺りはとても厳かな雰囲気。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが神武天皇像。思っていたよりも大きくてとっても立派な造り。まずはこちらで参拝させて頂くことに。

吉田城跡 豊橋公園

時間も余りないということで急いで吉田城跡へと向かうことに。こちらの橋を渡ると、すぐ左に石垣が見えてきます。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが吉田城の詳細が書かれた案内看板。すぐ後ろには石垣がそびえています。

吉田城跡 豊橋公園

その右手には大きな石垣が。観光客の方でしょうか、熱心にご覧になっていました。ちなみに吉田城の歴史を紐解くと、

三河国渥美郡今橋(現在の愛知県豊橋市今橋町、豊橋公園内)にあった日本の城。戦国時代の16世紀初頭にその前身が築城され、16世紀末に大改築が行われた。戦国時代には三河支配の重要拠点の1つとして機能し、江戸時代には吉田藩の政庁としての役割を果たした。別の城名としては、築城当初に今橋城と呼ばれ、明治維新後には、吉田から豊橋の改名に伴い豊橋城とも呼ばれた。天正18年(1590年)、豊臣秀吉により家康が関東に移封されると、池田輝政が東三河4郡を統べる15万2千石の城主となった。(Wikipediaより抜粋)

豊橋市民の間では、池田輝政のお城として有名みたい。今川義元の統治時代もあり、戦国時代には徳川家康が信任の厚い重臣の酒井忠次を城代に任命。吉田城下まで押し寄せた敵陣から、吉田城を頑強に守り抜いたとのこと。

吉田城跡 豊橋公園

こちらの石垣も歴史を感じさせます。紐が引かれていて、残念ながら階段の上に上がることはできず。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが吉田城鉄櫓前にある広場。周りには木々が立ち並び、自然に囲まれた静かな空間。昔はこの辺り全体が吉田城内になっていたのでしょう。

吉田城跡 豊橋公園

木々が生い茂るこちら側では、観光客の団体も。案内役の方が観光案内しながらお城巡りをされていました。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが吉田城鉄櫓入り口。観覧は15時までなのですが、たどり着いたのが14時55 分頃。ギリギリ中に入ることができて良かった。城内閲覧が無料というのも嬉しいところ。

吉田城跡 豊橋公園

吉田城鉄櫓の全体像はこんな感じ。本丸は1954年(昭和29年)に隅櫓(鉄櫓)が模擬再建されたもの。隅櫓(鉄櫓)の中は簡易的な資料館となっています。

吉田城跡 豊橋公園

2016年3月26日にリニューアルオープンしたこともあり、外観も綺麗で美しい。小ぢんまりとしたお城ではありますが、公園も含めてなかなか見応えあります。

吉田城跡 豊橋公園

館内には吉田城本丸の復元模型なども。かなり精巧に作られていて、当時のお城の全貌が垣間見えた感じ。

吉田城跡 豊橋公園

鎧甲冑なども飾られています。

吉田城跡 豊橋公園

豊橋といえば手筒花火も有名。こちら吉田城前でも手筒花火大会が開催されるみたい。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが吉田城鉄櫓最上階。階段の中央には池田輝政の記念撮影スポットも。

吉田城跡 豊橋公園

四方には小窓があり、そこから外の景色を眺めることができます。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが吉田城鉄櫓最上階から眺めた豊橋の景色。下には川が流れ、豊橋の町並みと遠くには山々が見えます。これで青空だったなら完璧なのに惜しいところ。

吉田城跡 豊橋公園

こうして眺めても、自然豊かで住みやすい土地であることがよくわかります。

吉田城跡 豊橋公園

吉田城鉄櫓からの眺めも堪能できたところで、吉田城脇にある石垣の階段から外景色を眺めてみることに。

吉田城跡 豊橋公園

石垣上から振り返ると、すぐ左には吉田城の姿が。裏手から眺めた吉田城もまた美しい。

吉田城跡 豊橋公園

こちらが石垣の上から見た景色。天守閣から眺めた景色とはまた異なったアングルでいい感じ。川と自然と山々に囲まれた風光明媚なお城だったのですね。


・まとめ〜


今回初めて訪れた「吉田城跡」ですが、豊橋公園と一緒になっていることもあり、自然と景色を堪能できて、思っていたよりも充実した時間を過ごすことができました。その上、お城の中にも無料で入れるのですから、お城好きな方ならば一度訪れてみても損はないと思います。

また今度は違う季節に訪れてみたいですね。(^_^)v

吉田城跡

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。