「道の駅とよはし」にて購入してきた新しい観葉植物「アロママティカス」が仲間入り〜ミントの香りが漂う素敵なハーブ〜

観葉植物「アロママティカス」

毎年春から夏にかけて楽しんできた「家庭菜園」ですが、最近はもう少し手軽にできる「観葉植物(多肉植物)」育成を中心に緑を育てています。部屋の中に緑があるだけで、気分が癒やされて気持ちがリフレッシュされるから不思議。

少しずつ我が家の観葉植物も仲間が増えてきました。最近は道の駅を訪れる度に観葉植物が増えていく感じなのですが、先日訪れた道の駅「道の駅とよはし」でも新しい観葉植物を購入してきたので、そちらを含めてご紹介していきたいと思います。

愛知県豊橋市に2019年オープンした道の駅「道の駅 とよはし」にて、ご当地グルメ「豊橋カレーうどん」を初体験〜

こちらが新しく仲間入りした観葉植物「アロママティカス(プレクトランサス属)」。ミントの香りが漂う素敵なハーブで、顔を近づけただけでミントの爽やかな香りが漂ってきます。価格も300円とお値打ち。道の駅で購入する観葉植物は、お値打ち価格ながら元気に育ってくれるものが多くてお気に入り。

スポンサーリンク

アップで見るとこんな感じ。丸い小さな葉が沢山伸びています。一見、紫陽花みたいにも見えて、とっても愛らしい雰囲気。特徴としては、多肉質の葉を持つハーブということで、鑑賞用としてはもちろんのこと、料理やハーブティーにも利用できるみたい。

鑑賞用として楽しめるだけではなく、料理やハーブティーにも利用できるのは嬉しい。お肉やカレー、パスタソースなどの隠し味として使うといいかも。また今度何かの料理に入れて試してみようかな。

全体はこんな感じ。全体的に丸く伸びてきていいます。管理方法としては、夏は野外、秋〜春は日当たりの良い所に置いておくのがいいとのこと。水やりは10日に一度たっぷりと与えます。10日に一度の水やりでいいのは、手間いらずでいいですね。

葉色が落ちてきたら、顆粒の肥料を株元に適量施肥するといいみたい。いつもはボトルタイプの「活力剤」をあげているのですが、それでも大丈夫なのかな?また様子を見つつ試してみよう。

こちらが前回訪れた道の駅「パレットピアおおの」で購入した多肉植物「静夜つづり」。7月頃から4ヶ月余りでかなり大きく成長しました。たまに向きを変えつつ水やりをしているのですが、また一方向に伸びてきているので向きを変えてやらなくちゃ。

新しい仲間も増えて、変わらず元気な我が家の観葉植物たち〜多肉植物「静夜つづり」が新しく仲間入り〜

こちらが「ぎふ清流里山公園」を訪れた時に購入した観葉植物「ペペロミアセルペンス」。こちらは一方向にだけ葉が伸びていたので、そちらを途中でカットしたら、全体に葉が伸び始めました。毎日、霧吹きで軽く水をあげるくらいですが、それでもちゃんと成長してくれています。

「ぎふ清流里山公園」あの日本昭和村が入園無料の自然豊かな公園になっていたので訪れてみた〜

こちらが「道の駅 藤川宿」で購入してきた「観葉植物 テーブルヤシ」。こちらも順調に新しい葉が伸びてきています。数本新しい枝(葉)が伸びてきているのですが、まだなかなか開いてくれません。もう少ししたら葉が開いてくれるかな。新しい葉が出来てくると下の方の小さい葉は自然と枯れてくるので、そちらはカットしてやります。

愛知県岡崎市国道1号沿いにある道の駅「道の駅 藤川宿」を満喫!「家康御幣 五平餅」や「観葉植物 テーブルヤシ」をお土産に〜

こちらのテーブルヤシは、2,3日に一度ほどたっぷり目に水をあげています。管理方法は「直射日光の当たらない明るい場所に置きます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えてください」とのこと。手間暇もそんなにかからないし見栄えもいいので、部屋に置いておく観葉植物としてはベストかも。

こちらが一番の古株観葉植物「グリーンネックレス」。こちらはもう我が家に来て3,4年になるのですが、一時期枯れかけたもののまた見事に復活してくれました。最近は内側の葉(実)が1/3くらい枯れてきたのですが、それでもまだ何とか成長を続けています。

どんどんつるが下に伸びていくので、周りに巻きつけ巻きつけしているうちに、下のほうが大きくなってきました。こちらも毎日、霧吹きで軽く水をあげて、後は月に一度「活力剤」を適量投入しています。

こちらが百均「Seria」で購入した「活力剤」。この活力剤を定期的に投入するようになってから、枯れかけていた「グリーンネックレス」も見事復活。こうした栄養剤ってやはり大切なんだなーとあらためて実感。月に一度、1本の活力剤をすべての観葉植物に適量ずつ分けて投入しています。

我が家の観葉植物(多肉植物)たちも道の駅を訪れる度に増えていき、仲間が6つになりました。先日「道の駅デンパーク安城」で購入した名前のわからない観葉植物は、秋になって一気に葉が落ちてしまいました。そちらは観葉植物というよりは普通の枝木だったのかも。まだ枝は残っているので、しばらくそのまま様子を見てみようと思います。

観葉植物は育てる手間もそれほどかからないので、部屋にちょっと緑と潤いが欲しいという方にとっては最適。部屋の中に観葉植物があるだけで、ほんと気分が癒されるから不思議。少しずつ仲間も増えてきているので、それぞれに日々の成長を見届けるのも楽しみの一つ。これからも自然の緑で我が家を癒やして下さいね。(^_^)v

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。