5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた〜しばらく使ってみた感想は?参考になるYouTubeビデオなども〜

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」

先日、我が家にやってきた5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」。スマートスピーカーは「Amazon Echo」「Google Home」「LINE Clova WAVE」など何台か各部屋にて使用しているのですが、スクリーン付きスマートスピーカーは初体験。

初めてEcho Showシリーズを見た時には、正直「スマートスピーカーにスクリーンまではいらないのでは?それならばスマホでいいのでは?」という気持ちもあったんです。でもそこは実際に使ってみると違っていました。

スマホとは違っていつでもそこに画面がある、常に色んな情報を表示してくれる(時間・温度・ニュース・写真・タイマーなど)というのが、思っていたよりも便利で快適なことに気が付きました。

ということで「ファーストインプレッションとしては購入して正解」という感じだったのですが、設定なども色々と変えてみたりしながらしばらく使ってみたので、その辺りをビデオなども交えてご紹介していきたいと思います。

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた〜開封の儀から初期設定まで〜ファーストインプレッションは?

スポンサーリンク


・Echo Show 5 各種設定をしてみる〜


まずは「設定画面」を表示させてみることにしましょう。上から下に画面をスワイプさせてやることで、このように設定画面が表示できます。左から「ホーム」「明るさ」「おやすみモード」「設定」と並んでいます。こちらから「設定」に入ることで、各種設定を細かく指定することが可能。

「設定」から「ホーム・時計」に入ることで、時計やホーム画面を好みの画像に切替えることができます。元から入っている画像を使用することは勿論のこと、自分の撮った写真を掲載することも可能。またナイトモードや24時間表示などにすることもできます。

また「パーソナルフォト」を選ぶことで、背景や時計のデザインなども個別に選択可能。ご家族の写真などを背景に設定することで、デジタルフォトフレーム(デジタル写真立て)として活用することもできます。

今回は「プレイフル」というカテゴリーの中から、気に入った画像を選択することに。設定した画像に飽きたならば、すぐに別の画像に変更することも可能。スマートスピーカーは基本ずっと点けっぱなしになるので、デザイン変更がすぐにできるのは嬉しいポイント。

画面右端から左にスワイプすると、こちらの設定画面が登場。こちらでは「コミュニケーションする」「ミュージック」「定型アクション」「スマートホーム」「動画」「アラーム」の利用が可能。

とくに素晴らしいのが、プライム会員ならばこちらの「動画」からそのままプライムビデオが見れてしまうところ。「Prime Original」「Prime 映画」「Prime TV番組」から好みのビデオを選び、「今すぐ再生」をクリックすることですぐに見ることができます。

5.5インチスクリーンの小さい画面ではありますが、ちょっと気分転換に何かビデオを流しておきたい、という時に使えそう。お子さんのいる家庭なら、子供たちの好きそうな番組を流しておけば、食事時にもビデオを見ながらおりこうにしてくれそう。

こちらがホーム画面。このホーム画面に戻りたい場合には「アレクサ、ホーム画面にして」といえばいつでも戻ります。「日時・温度・時間」は常時表示されます。それと同時に時折ニュース画像と音声が流れるのですが、これが何気に便利。

こんな感じにおめでたいニュースなども。食卓テーブル前に置いてあるので、食事とかしながらでも、リアルタイムにニュースが見れるのはありがたい。

設定も完了したので、こんな風にキッチンカウンターに置いてみました。5.5インチスクリーンというサイズなので、場所もとらずいい感じに収まりました。液晶画面も小さいながらも綺麗で見やすくて好印象。


・Prime Musicを使って音楽を流してみる〜


プライム会員の方ならば、Prime Musicを使って音楽を流すことができます。スマートスピーカーでも音楽を聴くことはできますが、一番の違いは「曲によって歌詞が画面に表示される」こと。こんな感じに曲の歌詞がカラオケみたいに表示されます。とくに英語の歌の場合には、リスニングの勉強にもなりそう。

また曲がかわる度に曲名と収録アルバムが画面表示されるので、すぐに曲名やアルバムタイトルがわかるのもいい。”この曲ってどのアルバムに入っていたっけ?”ってことも結構あるので、そういった意味でも役立ちます。


・CNETのYouTubeビデオがとても判りやすいのでご紹介〜


こちらは海外メディアサイトCNETの「Echo Show 5」YouTubeビデオ。色んな映像を交えて、身振り手振りで解説してくれます。もちろん英語解説ですが、発音がとっても綺麗で聞き取りやすい。スピーカー音についての比較映像があるのですが、こちらでEcho Show 5スピーカーの音の良さをリアルに実感することができます。


・まとめ〜


5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」をしばらく使用してみましたが、自分の想定以上に快適に利用できていて好印象。いつでもすぐに知りたい情報が見れる(聞ける)ということが、思っていた以上に便利で快適なことに気が付きました。

個人的にはPrime Music視聴時に、曲名と収録アルバムが画面表示されるのが一番嬉しいかも。また5.5インチス横長スクリーンサイズなので、そのままプライムビデオを見れるのもいい。また思いの外スピーカー音が良い、というのも大きなメリットの一つ。

スマートスピーカーをお持ちではないという方も、この「Echo Show 5」から入るのもありかも。サイズも小ぶりで邪魔になりませんし、デジタルフォトフレームとして活用することもできます。これからもスマートスピーカー同様に、日々活用していきたいと思います。(^_^)v

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。