ガジェット系雑誌「GetNavi 10月号」に20周年記念超豪華付録「置くだけ!スマホ充電器」が付いていたので購入してみた〜

GetNavi 10月号 20周年記念超豪華付録「置くだけ!スマホ充電器」

Gakken(学研)が発行しているガジェット系雑誌「GetNavi」。よく本屋でも立ち読みしているのですが(失礼)、今回「GetNavi 10月号」に20周年記念超豪華付録として「置くだけ!スマホ充電器(Qi対応ワイヤレス充電器)」が付いていたので購入してみることに。価格は990円(税込)。

まずはよく訪れる本屋さんで探したのですが、見つからず。その帰りに立ち寄ったコンビニに1冊だけ置いてあったので即購入。ちなみに別のコンビニにも1冊ありましたが、雑誌間に挟んであるはずの付録が未収納でした。購入時にはちゃんと付録が付いているか、確認してから購入するようにしましょう。

こちらが「GetNavi 10月号」990円(税込)。QI対応ワイヤレス充電器が付録に付いてこの価格はお買い得感あり。内容もYouTuberの方々のガジェット特集もあったりして、なかなか読み応えがあります。

スポンサーリンク

こちらが付録の「置くだけ!スマホ充電器(Qi対応ワイヤレス充電器)」。きちんとダンボールで梱包されています。

中身はこんな感じ。「QI対応ワイヤレス充電器本体」「USB充電ケーブル」「取扱説明書」とシンプルな仕様。

QI対応ワイヤレス充電器本体」をアップで。中央にはGetNaviロゴが入っています。イエローラインはゴムになっていて、滑り止めの役目も果たしてくれます。(初期状態ではビニールが貼られているので剥がしましょう)

裏面はこんな感じ。製品仕様や規格マークが印字されています。主な製品仕様としては、

・ワイヤレス規格:WPC準拠 Qi(チー)Standard
・入力:DC5V 1.5-2A(MAX)
・出力:5W
・本体重量:約25g
・本体村法:70×70×8mm
・付属コード長さ:約29cm
・保護機能:異物検出、過電流保護、短絡保護

という感じ。Qi(チー)対応ということで、ワイヤレスに対応したスマホならば多くの機種で使える模様。

USB充電ケーブルを側面のmicroUSBポートに差し込んで準備完了。ちなみに対応機種としては、

iPhone8 / 8 Plus / X / XR / XS / XS Max / Androidスマホ各種、その他Qi(チー)規格対応機器

となっています。幅広いスマートフォンに対応しているのもいいですね。

iPhoneXと並べてみたところ。本体のサイズは直径70mmとそんなに大きくありません。普段はPC部屋にて下記の縦置き型ワイヤレス充電器を使用しているので、こちらはリビング用としてサブで使用する予定。

2コイル搭載、急速充電にも対応したスタンド型Qiワイヤレス充電器「RAVPower Fast Charge Qi ワイヤレス 充電器」の使用感や如何に!^^

iPhoneXを載せてみるとこんな感じ。サイズは小ぶりですが、中央ならばバランスよく置けます。イエローラインのゴムが、いい感じに滑り止めの役割を果たしてくれるみたい。


・iPhoneXを実際に充電してみる〜

それではiPhoneXを実際に充電してみることにしましょう。まずは手持ちの電源アダプターにUSBケーブルを差し込みます。今回はリビングで使用しているこちらの電源アダプター「cheero USB AC ADAPTER」を使用。

「cheero USB AC ADAPTER」急速充電出来るUSB電源アダプターを購入してみました!開封の儀〜

こんな感じに設置。サイズも小ぶりなので場所も取らなくていい感じ。

USBケーブルを差し込むと、裏面&側面のLEDライトが点灯。LED動作は下記のようになっていて、LED動作具合で異常感知なども確認できます。

・待機状態:赤LED点灯
・充電中:青LED点灯
・異常感知:赤 / 青LEDが点滅点灯

iPhoneXを充電器の上に載せると、すぐにポンッと警告音が鳴り充電が開始されました。反応もとても良くて好印象。

iPhoneXの画面を見てみると、電池マークにちゃんと充電中の稲妻マークが入っています。とくに問題なく使用できている模様。サブのワイヤレス充電器として、これから活躍してくれそう。

ガジェット系雑誌「GetNavi 10月号」20周年記念超豪華付録「置くだけ!スマホ充電器(Qi対応ワイヤレス充電器)」。正直高級感は余りありませんが、ちゃんとワイヤレス充電器としての機能は果たしてくれるので全然OK。サブワイヤレス充電器として、今後大いに活躍してくれそうです。(^_^)v

GetNavi web

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。