やっとCOSTCO コストコ 会員になったので「COSTCO コストコ 岐阜羽島倉庫店」にて、念願の特大焼きプリン「キャラメルフラン」など色々購入してきた〜

COSTCO コストコ キャラメルフラン

COSTCO(コストコ)」言わずと知れたアメリカ発祥の大型会員制倉庫型卸売・小売りチェーン店。1983年に設立され世界中に750倉庫店(2018年6月時点)を構えています。日本でも1999年に久山倉庫店がオープン、こちら地元では2013年に中部空港倉庫店がオープンとなり人気を博しています。

先日「コストコ 中部空港倉庫店」を初体験。やっとコストコ会員にもなれたので、今回は念願の特大焼きプリン「キャラメルフラン」を求めて「COSTCO コストコ 岐阜羽島倉庫店」を訪れることに。(訪れたのは家族のみ)

場所は「岐阜県羽島市上中町長間2422-1 / 058-398-5566」営業時間「10:00〜20:00」。岐阜羽島ICを降りてすぐの場所にあります。名古屋からでも高速道路を使えば1時間程で行くことができます。

こちらが今回最大の購入目的だった特大焼きプリンの「キャラメルフラン」。一見サイズがわかりにくいかもしれませんが、直径およそ24cm、厚み3cm、内容量1405グラムの巨大プリン。見た目のインパクトは破壊力抜群。さすがアメリカ、全てのサイズが桁違い。価格は「1,398円(税込)」。

スポンサーリンク

程いいサイズにカットしてお皿に盛り付けてみました。(おおよそ1/8サイズ)このサイズにカットしても中皿に何とか収まったといった感じ。カラメルもたっぷりと入っているので、上からたっぷりと添えてやります。これプリン好きには堪らないアングルでしょ。

それでは一口頂きます。柔らかい系のとろとろプリンではなくて、現在巷で人気の程よく弾力のある昔懐かしい感じの焼きプリン。表面にプツプツのある感じが、昔懐かしいプリンを思い起こさせてくれます。

適度に歯ごたえもあって、焼きプリンの美味しさがギュッと詰め込まれた感じ。クリームチーズが入っているとのことで、優しい味わいに濃厚さが程よくブレンドされています。カラメルソースが苦香ばしくて相性が良く、甘さも思っていたよりも控えめ。このサイズも一人でペロッといけちゃいました。

最初はカットして冷凍保存しようかと思いましたが、他の家族にもお裾分けしたら結局数日でなくなることに。この量でこの価格でこの味、プリン好きには堪らない一品。これは再購入決定。

こちらが「パンオショコラサブール」。これだけの量(24個入り)が入って、価格「998円(税込)」。クロワッサン系のパンが、1個辺り41円はお買い得。

それでは一口頂きます。サクッサクのクロワッサン生地は、噛みしめる度にバターの風味が広がります。そこに甘苦いチョコレートがいいアクセントに。生クリームやアイスクリームを添えたなら、スイーツにも早変わり。通常クロワッサン系はお値段も高めなので、この価格で(1個辺り41円)これだけ楽しめるのならばいうことなし。 

そしてこちらが前回も購入した「バラエティマフィン」。1ケース6個入りのマフィンが、2ケース(12個)で798円」で販売されています。1個辺り約66円と激安。こちらが「アールグレイマフィン」。1個のサイズも大きくて、見た目もお洒落。

マフィンを噛みしめると、ふわっとアールグレイの香りが漂います。上にかかったちょっと甘めのソースがより生地の風味を引き立ててくれます。紅茶や珈琲と一緒に、おやつタイムに食べると最高の一時が味わえそう。

こちらが定番の「ブルーベリーマフィン」。マフィン生地の中には、これでもかとブルベリーが入っています。こちらもビッグサイズで、食べ応えがありそう。

マフィン生地はしっとりしていながらも適度な弾力があり、食べ応えも十分。中までたっぷりと入ったブルベリーは風味が主張しすぎることはなく、マフィン生地の旨みを引き立ててくれます。おやつにもご飯にもなるマフィン、少し温めて食べても美味しいかも。

今回は念願の特大焼きプリン「キャラメルフラン」を初体験することができて、それだけでも大満足。まだ他にも購入してきたものもあるので、また次回ご紹介していきたいと思います。

↓続きはこちらから↓

やっとCOSTCO コストコ 会員になったので「COSTCO コストコ 岐阜羽島倉庫店」にて、「ロティサリーチキン(鶏の丸焼き)」をリピート購入!「マスカルポーネロール」を使ってチキンサンドイッチも〜

COSTCO(コストコ)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。