[今週の気になる] 2つの回線をおトクに持てる「eSIMプラン」IIJmioから新登場!これキャリアと併用したら最強端末になりそう〜

eSIMプラン IIJmio

先日、格安SIMを手がけるMVNOの「IIJmio」が、日本初となるデータ通信サービス「eSIM」を発表しました。簡単にいうと一つの端末で2つの回線をおトクに利用できる仕組み。(端末がeSIMに対応、SIMロック解除されている必要があります)

▼eSIMとは?

携帯電話に入っている「SIMカード」というICチップと同じように機能するソフトウェア。 SIMカードに記録されている認証情報をインターネット経由でダウンロードできるため、お店に行って契約することなく、自宅で契約して、その時点から利用開始できます。

ベータ版として「6GB / 1,520円」のプランが、2019年7月18日より開始されるとのこと。

現在キャリア端末を利用している人でも、こちらの「eSIM」と契約することで、これまでの電話番号やメールアドレスはそのままに、データ通信料金だけ安くすることができます。(キャリアのデータプランは一番安いものに変更)

スポンサーリンク


eSIMプラン IIJmio

eSIMプランで、できること、できないこと」はこちら。こうして図解にすると、とっても解りやすいですね。テザリングもOKというのは嬉しいポイント。

eSIMプラン IIJmio

eSIMが使える端末は?」こちら。スマートフォンは「iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR」タブレットは「iPad mini(第5世代)・iPad Air(第3世代)・11インチiPad Pro・12.9インチiPad Pro(第3世代) ・Surface Pro LTE Advanced 」になります。

自分の場合、11インチiPad Proが利用可能になるみたい。eSIMを利用するには「SIMロック解除が必須」になるので、その点は注意が必要。自分の場合、11インチiPad Proはキャリアの「月1GB」契約なので、格安で月6GB使えるこのeSIMプランは魅力的。

eSIMプラン IIJmio

こちらが「利用料金」などの詳細。

月額 1,520円(税抜)
バンドルクーポン 6GB
SIM枚数  1枚(データ通信プロファイル提供)
エリア NTTドコモのLTE/3Gエリア
データ通信速度 下り最大1288Mbps / 上り最大131.3Mbps

これまでのSIMカードとは異なり、物理SIMでの提供ではなく、データ通信プロファイルでの提供。ちなみに別プランとのデータシェアはできないとのこと。また余ったデータ量は翌月に繰り越せるので、クーポンを無駄なくリーズナブルに使うことができます。

IIJmioから新登場する「eSIMプラン」これなかなか魅力的ですね。スマートフォンでは対応端末を持っていないのですが、11インチiPad Proは対応しているので、その内試してみるかもしれません。

現在「eSIMプラン登場記念!」として「初期費用1円(7/18〜7/31)」などの応援キャンペーンを開催中。気になる方はキャンペーン期間中に申し込みされた方がお得かもしれませんね。(^_^)v

IIJmio

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。