見た目もポップで愛らしいイヤホン「Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220」をTV視聴専用イヤホンとして購入してみた〜合わせてヘッドホン延長コードも〜

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

リビングなどでTVを見て寛いでいる場合、皆が同じ番組を見たい場合はいいのですが、それぞれにTVやスマホ、PCなどで好みの番組や音楽、ゲームなどを楽しみたい時ってありますよね。

そうした場合、一つ手元にあると便利なのが手軽に利用できる有線イヤホン。ということでお値打ちで手軽に利用できそうなアイテムを探していたところ、たまたま家電量販店でPayPay残ポイントで購入できるものが見つかったので購入してみることに。

というこことで購入したのが、見た目もポップで愛らしいイヤホン「Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220」。カラーは色々あったのですが、このポップなカラーリングに惹かれてこちらを選択。

スポンサーリンク


Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

こちらが同じくAudio-Technica製の「ヘッドホン延長コード」。先のイヤホンは長さ1.2mなので、長さ3.0mの延長コードも購入。最近のイヤホンやヘッドホンは、ほとんどのものが長さ1.2mで統一されているみたい。長さが欲しい場合には、ヘッドホン延長コードを別途買ってねということでしょう。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

中身を取り出してみました。「Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220 本体」「交換イヤピース(2タイプ)」「コード巻取りホルダー(こちらには写っていませんが、透明の巻取りホルダーになっています)」「取扱説明書」「保証書」が内包されています。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

イヤホン本体をアップで。カラフルな色合いが何とも愛らしい。本体寸法「21.4mm(高)×16mm(幅)×22mm(奥行き)」重量「3.5g」コード全長「1.2m(Y型) 」。出力音圧レベル「100dB/mW」再生周波数帯域「20~23.000Hz」最大入力「200mW」という仕様。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

左右のイヤホンが「レッド(右)」「グリーン(左)」に分かれていて見た目も愛らしい。左右の違いもひと目で判りやすくていい感じ。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

ステレオプラグは、L型3.5mm金メッキ仕様。カラーもレッドカラーで愛らしい。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

イヤホンスピーカーをアップで。ちゃんと左右LR表示も記載されています。イヤホンって意外と左右間違えやすいので、こうして色分けされているのは何気にありがたい。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

こちらが別途購入したAudio-Technica製の「ヘッドホン延長コード」。イヤホンと同じくAudio-Technica製なので安心感もあります。長さは「3.0m」そのままTVやステレオなどに繋いで延長コードとして使用します。こちらも金メッキ仕様。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

イヤホンと延長コードを繋いでみるとこんな感じ。これで合計「1.2m+3.0m=4.2m」になったので、リビングなどでTVに繋いで使用する場合にも必要十分な長さに。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

それでは実際にTVに繋いでみましょう。こちらが我が家のTV「LG 43V型 4K HDR 液晶テレビ 43UJ630A」。そのままネットにも繋がるので、日々重宝しています。欲を言うともうワンサイズ大きなタイプでも良かったかも。背面にあるオーディオ端子へとヘッドホン延長コードを接続します。

webOS搭載4K対応スマートテレビ「LG 43V型 4K HDR 液晶テレビ 43UJ630A」を購入してみた〜使い勝手はどんな感じ?

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220

それでは実際にイヤホンを身に着けて、TVを見ながら音を聴いてみましょう。


・音質など、使用感はどんな感じ?


音はくっきりはっきりと聞こえます。TVを見る分にはとくに問題なく聞こえますが、音楽を楽しむにはちょっと物足りない感も。全体としての音質はクリアですが、低音が余り響かないので、あくまでもTVやラジオを気軽に楽しむ日常使いイヤホンとしての使用が中心になりそう。

今回は主にTV専用イヤホンとして購入したので、自分的にはこれで全然OK。TV専用イヤホンでももう少し音にこだわりたいという方は、もっとハイレベルなイヤホンを探された方がベストかも。

Audio-Technica インナーイヤーヘッドホン dip neon color ATH-CKL220」日常使いのTV専用イヤホンとしては見た目も愛らしいし、左右の見分けも判りやすくて気に入りました。日々愛用していきたいと思います。(^_^)v

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。