春爛漫!新元号令和を迎え、変わらず元気な我が家の観葉植物たち〜仲間も増えて地道に成長継続中!^^

観葉植物

5月1日、天皇陛下のご即位により新元号「令和」を迎え、祝賀ムードに包まれている日本。また今年のGWは最大10連休ということもあり、各地で様々なイベントが開催されている模様です。

そんな春GW真っ只中の5月、我が家の観葉植物たちも仲間が増えて地道に成長を続けています。部屋の中に緑があるだけで、気分が癒やされて気持ちがリフレッシュされるから不思議。

こちらが「ぎふ清流里山公園」を訪れた時に購入した観葉植物「ペペロミアセルペンス」。多肉植物の一種みたい。持ち帰ってきた時には、やっと鉢植えから葉が出るくらいの大きさでしたが、少しずつ成長してきています。

「ぎふ清流里山公園」あの日本昭和村が入園無料の自然豊かな公園になっていたので訪れてみた〜

スポンサーリンク


葉っぱの緑も青々としていて綺麗。毎日、霧吹きで軽く水をあげるくらいですが、それでもちゃんと成長してくれています。(月に一度、活力剤も適量投入)

こちらが観葉植物「グリーンネックレス」。こちらはもう我が家に来て3,4年になるのですが、一時期枯れかけたもののまた見事に復活してくれて、こんなに沢山の緑の葉(実)が育ってくれています。

どんどんつるが下に伸びていくので、周りに巻きつけ巻きつけしているうちに、下のほうが大きくなってきました。

緑の葉(実)が青々としていて、日差しに光り輝いています。こちらも毎日、霧吹きで軽く水をあげて、後は月に一度「活力剤」を適量投入しています。

こちらが先日訪れた「道の駅 藤川宿」で購入してきた一番新しいお仲間の「観葉植物 テーブルヤシ」。お洒落な感じのケースに入っていて500円。こうした観葉植物って意外と高いので、これはお値打ちと即買い。

愛知県岡崎市国道1号沿いにある道の駅「道の駅 藤川宿」を満喫!「家康御幣 五平餅」や「観葉植物 テーブルヤシ」をお土産に〜

もう少しアップで。葉も綺麗な緑をしていて、見るからに健康そう。こちらのテーブルヤシは、ヤシ科/カマエドレア属、原産地メキシコ。管理方法は「直射日光の当たらない明るい場所に置きます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えてください」とのこと。

成長が遅めなのでパッと見は成長具合が判りにくいのですが、アップで見てみると下から新しい葉が伸びてきているみたい。今のところ、3日に一度くらい適度に水を霧吹きで与えてやればいい感じ。手間暇もそんなにかからないので、部屋に置いておく観葉植物としてはベストかも。

こちらが百均「Seria」で購入した「活力剤」。この活力剤を定期的に投入するようになってから、枯れかけていた「グリーンネックレス」も見事復活。こうした栄養剤ってやはり大切なんだなーとあらためて実感。

部屋の中にちょっと観葉植物があるだけで、ほんと気分が癒されるから不思議。少しずつ仲間も増えてきているので、それぞれに日々の成長を見届けるのも楽しみの一つ。これからも自然の緑で我が家を癒やして下さいね。(^_^)v

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。