桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生した商店街「SAKUMACHI 商店街」を見学してきた〜これはお洒落グルメスポットになりそう〜

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

名鉄瀬戸線」名古屋市東区の栄町駅から瀬戸市の尾張瀬戸駅までを結ぶ名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線。地元駅「大曽根」も通り道ということで、昔から馴染みのある路線。

名鉄瀬戸線高架下にはずらっと桜並木が植えられており、毎年綺麗に咲き誇ってくれます。公園ではないのでお花見宴会はできないのですが、桜並木の下を散歩したり、自転車や車で通り抜けたりして、皆さんそれぞれにお花見を楽しまれています。

そんな名鉄瀬戸線の停車駅の一つ「清水駅〜尼ケ坂駅」の高架下に、今年3月29日に新しく誕生したのが「SAKUMACHI 商店街」。ちょうど桜並木の下に商店街が広がっているということで、SAKUMACHI 商店街と名付けたのでしょう。ということで桜も満開に近い日に、お花見がてら見学に行ってきました。

こんな感じに満開の桜並木の周りに、プレハブ作りの店舗が立ち並んでいます。この日は桜もちょうど満開見頃ということもあり、多くの方々が訪れていました。

スポンサーリンク


名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらが尼ケ坂駅寄りの駐輪場。こちらのスペースに自転車を自由に停めることができます。最近はJR駅周りなどは自転車を自由に停めることができないので、こうしたスペースがあるのはありがたい。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらは和カフェスタンド「OHAGI3」おはぎなどの和スイーツ専門店でしょうか。お抹茶を使ったスイーツなどもあるみたい。お店の前でくつろぎながらお茶されている方々も。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

飲食店を中心に色んなお店が立ち並んでます。まだ工事中の店舗もありますが、これからお店が増えてくると、増々にぎわいが増してきそう。この辺りにはまとまった店舗が少なかったので、ご近所の方も歓迎ムードなのではないでしょうか。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらはカフェ&スイーツのお店「カフェドリオン パレット」。「焦がしカラメルプリン(380円)」など販売されていて美味しそう。最高級ソフトクリーム(500円)などもあり、これからの季節人気が出そうな感じ。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらが行列ができていたお店「つばめパン&MILK」。どうも食パンの焼き上がりを待っているみたい。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

「天然酵母”熟香”食パン」「北海道美瑛”絹香”食パン」が販売されています。それぞれに焼き上がり時間があるので、そちらに合わせて来店されているのでしょう。まさに昨今の食パン人気を感じさせます。また機会を見て買いに来よう。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

オムレツサンド(650円)」も猛烈にそそられます。「飛騨牛乳ソフトクリーム(480円)」もこれから大人気になりそうな気配。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらが「Delica Kitchen」。KITTE名古屋店や近鉄パッセなどに店舗を構える「お弁当・お惣菜・焼き立てパン」のお店。お店も綺麗で入りやすそうだったので、中を覗いてみることに。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

焼き立てパンを中心に、お惣菜やお弁当なども販売されています。「手作りビーフカレーパン(150円)」と「特製チーズ食パン(400円)」を購入して帰ることに。(こちらはまた後日ご紹介予定)

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

食パンもセールになっていて、全体的に数も残り少なくなっている感じ(夕方来店)。次から次へとお客さんがレジに並ばれていましたが、レジが現金とクレジットに分かれているので、会計もスムーズで好印象。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらがSAKUMACHI 商店街の裏手側。こちらにも桜並木が立ち並んでいます。カラフルなプレハブ作りの店舗が愛らしい。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらは名鉄瀬戸線高架下に沿って植えられた桜並木。大曽根辺りから市役所方面に向けてずっと続いていて、今年も満開に咲き誇ってくれました。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

青空に映える染井吉野

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

普段の景色をガラッと変えてくれる街中の桜も、また公園とは違う味わいがあります。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

太い幹から伸びた桜の花びらたち。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

この辺りはほぼ満開状態。青空に淡いピンクが映えて美しい。

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

こちらの桜の木は一段と大きくて見事に咲き誇っていました。1,2週間という短い命だからこそ、その儚さがより際立ちます。

SAKUMACHI 商店街」桜もちょうど満開ということもあり、この日も多くの方々でにぎわっていました。スイーツ、焼き立てパン(食パン)、和スイーツ、駄菓子、お惣菜、お弁当などを中心に現在「尼ケ坂駅」寄りに7店舗がオープン。その中には保育所「ぽっぽ園」などもあります。

2020年春頃には「清水駅」寄りにも新しく店舗がオープンする予定みたい。お近くの方はぜひ一度立ち寄られてみてはいかがでしょうか。(^_-)-☆

SAKUMACHI 商店街

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。