愛知県岡崎市国道1号沿いにある道の駅「道の駅 藤川宿」を満喫!「家康御幣 五平餅」や「観葉植物 テーブルヤシ」をお土産に〜

道の駅 藤川宿

愛知県岡崎市乙川(おとがわ)沿いに咲き誇る「河津桜(葵桜)」を見学に行ってきた帰りに、すぐ近くにある道の駅「道の駅 藤川宿」にも立ち寄ることに。こちらは国道1号沿いにあるので、ちょうど帰り際にに立ち寄るのにも便利。

愛知県岡崎市乙川(おとがわ)沿いに咲き誇る「河津桜(葵桜)」を見学に行ってきた〜さすが葵桜と呼ばれているだけのことはある〜

スポンサーリンク


道の駅 藤川宿

こちらが「道の駅 藤川宿」入り口。こちらの道の駅は、国道1号を利用するドライバーの様々なニーズに対応するため、24時間営業のコンビニエンスストアを設置するほか、藤川の特産品であるむらさき麦や八丁味噌を使った当駅オリジナルのメニューや商品も用意されています。駐車場も凄く広いので、車でも気軽に訪れることが出来ます。

道の駅 藤川宿

入り口の前には色んなお店が並んでいます。「美河フランク」というネーミングのフランクフルトや串焼きなども屋台で販売されていて、辺りにいい匂いが漂っています。周りには椅子とテーブルも用意されているので、そこですぐに食べることもできます。

道の駅 藤川宿

こちらがその奥にある屋台風店舗「家康御幣 五平餅 だんご」。前回立ち寄った時にも食べたのですが、とっても美味しかったのでお土産として幾つか購入することに。詳しくは後ほどご紹介。

道の駅 藤川宿

こちらが店内。店内には岡崎の特産品を中心とした商品が所狭しと並べられています。八丁味噌で有名な「カクキュウ」のお味噌なども販売。こちらには以前工場見学でも訪れています。

岡崎巡り「八丁味噌カクキュー」工場見学に行ってきました〜

道の駅 藤川宿

きらり岡崎コーナー」として岡崎の観光地や名産品を紹介したコーナーも。岡崎城関連のグッズや特産品なども紹介されていて眺めているだけでも楽しい。「味噌かりんとう」そそられます。

道の駅 藤川宿

岡崎市には「オカザえもん」というちょっと摩訶不思議な(失礼)キャラクターがいるのですが、このオカザえもんがなかなかの人気者みたい。以前訪れた際とは比較にならない程、オカザえもんグッズの品数が増えていました。うちにも「オカザえもんペンシル」「オカザえもん消しゴム」などが確かあるはず。

道の駅 藤川宿

もちろん産直野菜も揃っています。遅めに訪れた割には、まだ野菜類も残っていました。それでも売り切れの野菜も多かったので、産直野菜を狙ってお越しの際には、午前中の来店がいいかも。

道の駅 藤川宿

八朔(はっさく)やデコポンなどの柑橘系フルーツも山盛りに。どれも見るからに新鮮そうで美味しそう。

道の駅 藤川宿

色んな地酒やジュースなども販売されていました。この中から気になった地酒を自分用土産に購入。ミニボトルですが、まだ開けていないので味わうのが楽しみ。

道の駅 藤川宿

前回訪れた際には見逃していたのですが、花々なども販売されているのですね。専用のカゴなどに入れられて売られているものも多く、手作り感満載でいい雰囲気。また価格も割とお値打ちだったので、気に入った観葉植物を買って帰ることに。

道の駅 藤川宿

こちらが先にご紹介したお店の「開運家康御幣 えごま味」五平餅。持ち手には家康御幣の刻印も。1本260円。サイズも大きくて、見るからに食べ応えがありそう。えごま味ということで、身体にも良さそう。

生地がとにかくモチモチ、甘味噌の風味とえごまの香りが口の中全体に広がります。またえごまの食感がいいですね。サイズが大きいので(通常の1.5倍ほど)食べ応えがあります。1本260円と少し高めですが、この味とサイズならば納得。

道の駅 藤川宿

こちらが「開運家康御幣 八丁味噌たれ」1本260円。八丁味噌たれということで、見た目も濃い目。八丁味噌の甘辛い風味が五平餅と絡み合い、ちょっと通常の五平餅とは違った味わい。八丁味噌好きには堪らない一品ですが、五平餅としては”えごま”の方に軍配が上がりそう。

道の駅 藤川宿

食べ終わってから棒串を見てみると、そこには「天下開運」の文字が。こうしたちょっとした気遣い、なんか嬉しいですね。

道の駅 藤川宿

こちらが花屋さんで購入してきた「観葉植物 テーブルヤシ」。お洒落な感じのケースに入っていて500円。こうした観葉植物って意外と高いので、これはお値打ちと即買い。こちらにも個人の方の名前が付いていたので、その方が育ててくれたものみたい。

道の駅 藤川宿

もう少しアップで。葉も綺麗な緑をしていて、見るからに健康そう。こちらのテーブルヤシは、ヤシ科/カマエドレア属、原産地メキシコ。管理方法は「直射日光の当たらない明るい場所に置きます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えてください」とのこと。

今のところ、3日に一度くらい適度に水を霧吹きで与えてやればいい感じ。手間暇もそんなにかからないので、部屋に置いておく観葉植物としてはベストかも。サイズも大きすぎないので(現在縦30cmほど)気分で色んな場所に移動させて置けるのもいい。とっても気に入ったので、他の観葉植物ともども大切に育てていきたいと思います。

道の駅 藤川宿」3年ぶりくらいにお邪魔したのですが、色々とパワーアップしていて、食べ物から野菜、観葉植物まで、前にも増してお値打ちなものが沢山。営業時間は「9:00〜18:00」ですが、コンビニ「ミニストップ」は24時間営業というのも嬉しい。

とにかく「家康御幣」の五平餅とお団子がとっても美味しいので、この家康御幣 五平餅と法蔵寺団子のためだけに訪れてもいいかも。また「オカザえもんグッズ」の種類も半端ないので、岡崎を訪れた帰りにここ藤川宿でお土産をまとめ買いするのもいいかもしれません。

また岡崎方面を訪れた際には、立ち寄りたいと思います。(^_-)-☆

道の駅 藤川宿

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。