1963年創業、地元名古屋が誇る老舗カフェ「カフェタナカ CAFE TANAKA」のバレンタイン向け「ショコラ・アムール(高島屋限定)」を一足先に味わってみた〜

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

1963年創業、地元名古屋が誇る老舗カフェ「カフェタナカ CAFE TANAKA」。喫茶店文化全盛の名古屋において、自家焙煎珈琲専門店「タナカコーヒー」として創業。コーヒーのみならず、創業以来人気の「鉄板スパゲティ イタリアン」「ガレット」など、オリジナル溢れるフードメニューも大人気。

「カフェタナカ Cafe TANAKA」スイーツ&ガレットを頂きました〜

そんな中、創業者のお嬢さんが「父のコーヒーに合うフランス菓子を作りたい!」という想いから、20歳で渡仏。1995年田中シェフの帰国後、フランス・パリのカフェのようなテラススタイルを導入して店舗をリニューアル。「タナカコーヒー」から「カフェタナカ」へと生まれ変わりました。

現在ではこちらのスイーツ類も大人気。名古屋市北区上飯田にある本店「カフェタナカ CAFE TANAKA(名古屋市北区上飯田西町2-11-2 / 052-912-6664)」以外にも「JR名古屋タカシマヤ店」「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島店」「大丸松坂屋 名古屋店」にも出店しています。

そんな大人気店「カフェタナカ CAFE TANAKA」が、バレンタイン向け高島屋限定品として作ったのがこちらのチョコレート「ショコラ・アムール(高島屋限定)」。今回、バレンタインより一足先にお祝いのお返しとして頂いたので、味わってみたいと思います。

こんな感じのシックな専用手提げ袋に入っています。専用手提げ袋があるだけで、贈答品としての高級感が違ってくるから不思議。

スポンサーリンク


カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

中身を取り出してみました。本の形をあしらった専用箱に入っています。リボンも飾られていてお洒落感満載。まさにバレンタインならではの本命チョコといった感じ。チョコレートの説明書も一緒に同封されています。

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

蓋を開けてみるとこんな感じ。いやー彩り鮮やかで綺麗。まさに宝石箱のようで、食べるのがもったいない気さえします。すぐに甘い香りが辺りに漂ってきて堪りません。

ちなみに「ショコラを美味しく頂く」には…

直射日光を避け、湿度の少ない冷暗所(15〜18℃位)に保管し、賞味期限に関わらず、早めにお召し上がり下さい。チョコレートの性質上、温度・気温差により表面が白くなることがありますが、体に害はございません。

とのこと。やはり何でも時間が経たない(新鮮な)うちに頂くのが良いようです。

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

こちらが「ボンボン&ガナッシュ」。上部には4種類のショコラが入っています。どれも見た目も味も異なっており、小さなサイズに沢山の美味しさが詰まっています。

左上が「カフェタナカ」。店名を名付けたという自信作で、カカオの濃厚&エレガントで芳醇な香りが特徴的なショコラ。

右上が「アールグレイ・マンダリン」。爽やかな柑橘系紅茶のガナッシュ&マンダリンオレンジジュレのショコラ。

左下が「モンブラン」。モンブランのまろやかな栗を使ったショコラ。

右下が「ガナッシュ・キャラメル・サレ」。濃厚なキャラメルの味わいとグランド天然塩がアクセントになったショコラ。

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

こちらが「カフェビーンズ・ショコラ」「ショコラテ」「オランジェット・グランクリュ(棒状のショコラ)」。コーヒー豆を厳選した3種類のショコラで包んだもの。北海道大豆、オレンジコンフィなどを包み込んだもの。オレンジコンフィにグランクリュショコラをコーテイングしたもの。

こちらもまたそれぞれに色鮮やかで、見た目でも楽しめていい。まさに宝石箱感が演出されている感じ。

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

いくつかピックアップして、お皿に盛り付けてみました。見ているだけでも気分が楽しくなってきます。高級チョコって普段はなかなか食べる機会がありませんが、だからこそ特別な時に頂くショコラは一段と輝いて見えるのかも。

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

ではこちら「カフェタナカ」という店名が付いたショコラを頂きます。口の中に入れた途端、芳醇なカカオの香りが広がります。その口溶けはとっても柔らかくて上品。甘さと苦味のバランスが絶妙で、まさに大人なショコラといった味わい。

カフェタナカ CAFE TANAKA ショコラ・アムール(高島屋限定)

こちらが「アールグレイ・マンダリン」。カラフルな色合いも愛らしい。こちらは口に入れた途端に、アールグレイの香りが口から鼻へと抜けていきます。そこにマンダリンオレンジの爽やかな香りが加わり、まるで小さなスイーツ(ケーキ)を食べているかのよう。この小さなサイズにこれだけの味と香りを閉じ込めるんですから、いやいやショコラの世界も奥が深いですね。

ショコラ・アムール(高島屋限定)」まだ半分ほど残してあるので、少しずつ楽しんでいきたいと思います。ワインやウィスキーと合わせて味わうのもいいかも。久しぶりにまた「カフェタナカ CAFE TANAKA」へ行きたくなりました。近々訪ねてみようかな。(^_-)-☆

カフェタナカ CAFE TANAKA

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。