「PayPay」3Dセキュア本人認証サービスに対応!これによりクレジットカード利用上限額が25万円に引き上げられるみたい〜

PayPay

2018年12月、20%還元キャンペーンという凄いキャンペーンを開催し話題になったスマホ決済サービス「PayPay」。1月10日前後から還元ポイント付与が開始され、20%ポイント還元(または全額還元)された方も多いことでしょう。

そんな自分も無事に20%ポイント還元され(2,992円とわずかですが)何に使おうか、まだ色々と検討中。せっかく頂いたポイントなので、形に残るもので有効に使いたいと思っています。

そんな折、PayPayがあらたに「3Dセキュア本人認証サービス」に対応しました。これによりクレジットカードの不正利用やなりすましを防ぐことができるようになります。

本人認証サービス(3Dセキュア)とは、事前にクレジットカード会社に登録したパスワードなどの入力を求めることで「本人認証を行う」セキュリティ機能の一つ。

スポンサーリンク


PayPay

こちらにも記述があるように、あらかじめクレジット会社にて本人認証サービスの利用設定とパスワードなどの登録が必要となります。これにより、本人認証をすれば、PayPayにおけるクレジットカード利用上限額が25万円(過去30日間)に引き上げられます(未認証時の過去30日間の利用上限額は5万円・24時間以内の利用上限額は2万円)。本人認証は一度完了すればOK、そのままPayPayによる支払いが可能です。

PayPay

ということでPayPayで試してみました。まずはPayPayアプリから「お支払い方法の管理」に入ります。登録済のクレジットカードを見てみると「本人認証していません」と出ているので、こちらをクリック。

PayPay

登録したカードに本人認証を設定しますか?」とポップアップが出るので、こちらの「本人認証を設定する」をクリック。そうすると各クレジットカード会社の認証ページに移動するので、そちらで認証手続きを完了させます。

本人認証前はクレジットカード利用上限額が「過去24時間=2万円」「過去30日間=5万円」だったので高額商品を購入したい場合には使いづらかったのですが、本人認証を完了すれば「過去30日間=25万円」となるので、高額商品を購入する場合にもPayPayが活用できそう。

今後もPayPayなどのスマホ決済サービスを上手に利用しながら、お得に賢くお買い物をしていきたいものですね。(^_-)-☆

追記:2019年3月26日から全国の「ローソン(1万4574店舗)で利用できるようになる」とのこと。現在使えるファミリーマート、ミニストップ、ポプラ等にローソンが加わることで今後増々便利になりそうです。

PayPay

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。