[今週の気になる] PayPayがついに20%ポイント還元開始!1月20日(日)までビックカメラにてPayPay支払いで最大18.5%相当ポイント還元サービスも〜

PayPay ビックカメラ ポイント還元

2018年12月、20%還元キャンペーンという凄いキャンペーンを開催したPayPay。総額100億円という前代未聞のキャンペーンでしたが、ニュースなどで大きく取り上げられたことなどもあり、実施期間4カ月の計画が10日間での終了となりました。

そのキャンペーン期間中に付与された還元ポイントは「PayPay残高付与の処理中」と表示され、実質的には2019年1月8日(火)から1月10日(木)にかけて順次、PayPay残高に付与されます。

せっかく20%ポイント還元を受けたのに、これを使わない手はありません。ちゃんと自分の手元にもポイント還元がなされているか、忘れずにPayPayアプリで残高を確認するようにしましょう。

スポンサーリンク


PayPay ビックカメラ ポイント還元

「2018年12月分のPayPayボーナスの付与タイミングについて」というアナウンスもされています。残高に反映された場合、残高明細においては「PayPay残高GET」と表示されるとのこと。

1月11日を過ぎても、「PayPay残高付与の処理中」または「PayPayボーナス処理中」と表示されている場合は、こちらの質問フォーム より、お問い合わせください。

とあるので、もしも1月11日を過ぎてPayPayアプリ残高を確認してもポイント還元されていない場合には、こちらの「質問フォーム」ページから問い合わせをするようにしましょう。

またセキュリティ強化のためでしょうか?あらたにクレジットカード決済の上限を24時間で2万円に設定するということも発表されました。

クレジットカード決済は、過去24時間のクレジットカードでの決済金額の合計が2万円を超えない範囲、および、過去30日間(720時間以内)のクレジットカードでの決済金額の合計が5万円を超えない範囲での利用となります。

PayPay ビックカメラ ポイント還元

というわけで、自分もポイント還元がなされているか1月10日に確認したところ「PayPay残高GET」と表示がなされており、無事にポイント還元されていました。自分の場合には利用した金額もしれているので(大当たりもなし)ポイント還元も少ないですが、なにせ総額100億円という前代未聞のキャンペーンだったので、その経済効果はバカにならないと思います。

今回ポイント還元された方は、有効期限までに忘れずに利用するようにしましょう。

ちなみに「PayPay残高の有効期限」については、

PayPayライトまたはPayPayボーナスいずれかの残高が変動した日から2年後。

とあります。2年間全く残高が動かないと有効期限切れとなりポイントが消滅してしまうので、必ず忘れずにチェックするようにしましょうね。

PayPay ビックカメラ ポイント還元

そして先日ビックカメラで始まったのが、こちらのキャンペーン。なんと

1月20日(日)までビックカメラにてPayPay支払いで最大18.5%相当ポイント還元サービス開催中

とのこと。

「3万円以上(税込)のPayPay支払いは本人確認書類の提示が必要」などの規制もありますが、18.5%相当ポイント還元はかなりお得感があります。PayPay残高GETされた方は、期間中にビックカメラでお買い物というのもありかもしれませんね。

自分もわずかながらもポイント還元されたので、有効に活用したいと思っています。(^_-)-☆

PayPay

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。