「LINE Pay」PayPay に続けとばかりに、12/31日(月)まで20%還元キャンペーン「Payトク」をスタート!

LINE Pay Payトク

つい先日まで行われていたウォレットアプリ「PayPay」の20%還元キャンペーンも、話題沸騰の最中終わってしまいましたが、今度はまたそれに続けとばかりに「LINE Pay」が20%還元キャンペーンを開始しました。

LINE Pay残高20%還元キャンペーン「Payトク」スタート

2018年12月14日〜2018年12月31日(月)23:59までの期間中、「LINE Pay」にて支払いをすると支払い金額の20%(最大5,000円相当)を還元するキャンペーン

今年いっぱいまで開催されるということで、Pay Payキャンペーンが終了したタイミングでのスタートはナイスタイミング。詳細を見てみると、

スポンサーリンク


LINE Pay Payトク

支払い金額の20%(最大5,000円相当)」というところがミソ。20%還元というのはPayPayと同じですが、最大5,000円相当なので高額商品など何でも20%還元されるという訳ではありません。単純に計算すると「最大5,000円相当=購入金額総額2.5万円」ということになります。また還元されたLINE Pay残高は、2019年2月中に付与される予定とのこと。

LINE Pay Payトク

対象となるのは期間中、対象店舗・サービスにて、「LINE Pay」のコード支払い、オンライン支払い、税金を除く請求書支払いを行った人全員。ただし「LINE Pay」カードまたは「LINE Pay」に登録したクレジットカード、「Google Pay(QUICPay)」での支払い時には適用されません。

LINE Pay Payトク

またコード支払い利用ならば、継続中のキャンペーン「+3%キャンペーン」や「マイカラーポイント」も還元されるので、最大では25%の還元も可能。マイカラーポイントはなかなかシビアなので最大25%の人は少ないかもしれませんが、最低でも+23.5%は確実に付くのは嬉しい。

LINE Pay Payトク

こちらは「対象店舗サービスの一例」。コンビニも以前はローソンだけが対象だったのですが、最近ファミリーマートも対象になったみたい、これは地味に嬉しい。コンビニの他にもLoftやJoshin、白木屋などでも使えるので、この機会に利用してみようかなという人も出てきそう。

ウォレットアプリ「PayPay」のキャンペーンのお蔭で、一気に知名度が上がったキャッシュレス決済。今回のPayトクキャンペーンで、更にその勢いが加速しそう。

利用者がどんどんお得で便利になっていくのは大歓迎。今後も各社切磋琢磨して頂いて、どんどんお得で楽しいキャンペーンを展開していって欲しいものです。(^_-)-☆

P.S. さっそくローソンでLINE Payを利用して年賀状を購入しようとしたのですが、残念ながら年賀状はLINE Payの対象にはならないみたい。(Payトクならず)うーんちょっと残念。

LINE Pay
PayPay

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。