[今週の気になる] SNSサービス「Google+」一般向けサービス、予定よりもひと足早く2019年4月に終了へ〜そしてPayPay20%還元キャンペーンも早々終了(残念)〜

SNSサービス「Google+」

SNSサービス「Google+」今年の10月に「Google+一般ユーザー向けサービスを2019年8月頃に終了する」との発表がされていましたが、それが前倒しになり

SNSサービス「Google+」一般向けサービス、予定よりもひと足早く2019年4月に終了へ

との発表がなされました。

その理由としては、サービスが利用されていないことに加え、50万件以上のアカウントに影響があると推定される個人情報に無断アクセスできるバグが発見されたとこと。その上またしても個人情報に無断アクセスできるAPIバグが判明したとのことで、一般向けサービスの終了時期を2019年4月に前倒しで終了すると発表されました。

今回のバグの影響範囲は約5,520万人。すでに修正済みで、その期間中デベロッパーやサードパーティのシステムがこれらを悪用した形跡はないとのことですが、その数が膨大なので無視することは出来なかった模様。

ちなみにこのバグにより「ユーザーの名前、メールアドレス、職業、年齢、性別」など未公開個人情報にアクセス可能になっていたものの、パスワードや決済情報などの漏洩はないということです。

Google+の一般サービスを利用しているユーザーに対し、今後数ヶ月以内にサービス内のデータを出力および移行する方法を案内することを明らかにしています。

[今週の気になる] 50万人の個人情報流出を受けて、SNS「Google+」が2019年8月頃に閉鎖されることに〜

10月にもこちらのコラムを書きましたが、自分もオープン当初から使い始め、最近では週に一度ほどの利用にとどまっていましたが、それでも長年ずっと使い続けてきたSNSが後4ヶ月ほどで終わってしまうかと思うと、寂しい残念な気持ちで一杯。

これも時代の流れなので仕方ないのかと思いますが、4ヶ月も前倒しされてしまったのには正直ビックリ。そう考えるとどんなにメジャーなサービスでも、こうして突如として終了してしまうことがある、というのはどこか頭に入れておかないと駄目ですね。

ブログにしてもSNSサービスにしても、他社が管理しているサービス一つだけに全て頼るのは危うい、というのを今回の件で肌で感じることができました。そういった意味でも、今後は色んな意味で視野を広くしていかなくてはいけないな、と感じています。

そしてもう一つこちら、

12/13日「PayPay」20%還元キャンペーンも早々終了(残念)
(ちなみに通常のPayPayポイント還元率は0.5%)

となりましたね。これまでの勢いからすると、終了するのも間近だろうと思われていましたが、実質10日間で終了することとなりました。まぁ予算も限られていると思いますし、これはもう仕方ないですね。願わくば、また間を空けて第二弾とかやって欲しいところです。(^_-)-☆

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。