2018年、今年購入したベストアイテムを振り返る〜2018年自己流ベスト5は?

2018年自己流購入ベストアイテム5

ほんと早いもので2018年今年も残すところ20日余り。今年は引っ越しなどが重なったこともあり、例年以上にあっという間に過ぎ去ってしまった感じ。また引っ越しを機会に、古いものを新しいものに色々と買い替えた年でもありました。

今年も色々なガジェットや便利アイテムを購入しては、こちらブログにてご紹介してきました。そんな色んなアイテムの中でも、自分にとってこれは便利で役に立った!というアイテム「2018年自己流ベスト5」をご紹介していきたいと思います。

iPhoneなど2年毎に買い換えているようなシリーズものは、あえてランキングから外しています。またサンプルとしてご提供頂いた商品などもランキングから外しておりますのでご了承下さい。


5位. 2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」


コスパ最高!タッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」を購入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

まずは5位から発表ということで、2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」。メインで使用しているPCはMacですが、Windowsもたまに使用する事があったりするので、サブノートとして購入。

お手頃価格(4万円台)ながらタッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップということで、価格・機能・スタイルとトータルで考えてみても、とてもコスパの良い買い物ができました。これから年末に向けて年賀状作成などで大活躍してくれそう。

2018年自己流購入ベストアイテム5


4位. iPad Pro 2018 11インチ 64GB スペースグレイ セルラーモデル


「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」iPad2からの買い替えで全てに驚き!しばらく使用してみた感想など〜Apple Pencil やSmart Keyboardは果たして必要なのか!?

こちらはつい先日購入したばかりのガジェット「iPad Pro 2018 11インチ 64GB セルラーモデル」。iPad2からの久しぶりの新調ということで、その全てが斬新。画面の綺麗さはもちろんのこと、薄さ軽さ速さと三拍子揃っており、アプリ複数同時立ち上げながらの操作もサクサク快適。

自分の場合はタブレットメインで使用する予定なので付属品は購入していませんが、それでも十分満足できる出来栄え。しばらくiPadを買い替えていない(持っていない)方は、購入するにはいい機会かも。

2018年自己流購入ベストアイテム5


3位. dyson hot+cool AM09WN(ダイソン ファンヒーター)


評判の良さげな羽根なしファンヒーター「dyson hot+cool AM09WN(ダイソン ファンヒーター)」を購入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

引っ越しを機会に買い揃えたアイテムの一つ「dyson hot+cool AM09WN(ダイソン ファンヒーター)」。ヒーターと扇風機一緒のものの方が手間いらず(季節ごとに出し入れする必要がない)ということで、こちらを選択。

とくにファンヒーターとしてはなかなか優れていて、これからの寒い季節重宝しそう。風量を上げると音が若干気になるところですが、ファンヒーターとして使う分には温度調節が出来るので、そんなに風量を上げる必要もないかも。

何よりも軽くて邪魔にならないのが、一番の大きなメリット。

2018年自己流購入ベストアイテム5


2位. ILIFE V3s Pro ロボット掃除機 ホワイト


お手頃価格ながら評価の高いロボット掃除機「ILIFE V3s Pro ロボット掃除機 ホワイト」を購入してみた〜使い勝手や如何に!^^

こちらも引っ越しを機会に買い揃えた家電製品の一つ「ILIFE V3s Pro ロボット掃除機 ホワイト」。いわゆるロボット掃除機ですが、2万円を切るお値打ち価格ながらもなかなか使える奴で、日々部屋の中を綺麗に掃除してくれます。

ちょっと厚めの絨毯などもきちんと乗り越えてくれますし、掃除が終了したならば、リモコンの「ホームボタン」を押せば自分で充電器へと戻っていきます。この価格帯のロボット掃除機で、自動充電もできるのは素晴らしいところ。

もっと高価なロボット掃除機も多々ありますが、日々使う機械=消耗品として考えると、自分としてはこちらで十分。ほんと便利な世の中になりました。(最近では「ILIFE V5s Pro ロボット掃除機 水拭き 乾拭き両対応」最新機種も登場しているみたい)

2018年自己流購入ベストアイテム5


1位. BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system


憧れのPCスピーカー「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」をついに購入!開封の儀から使用感まで〜

そして堂々の第一位は、こちらのPCスピーカー「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」となりました。音楽好きな方ならば一度はどこかで耳にしたことがあるであろう、世界でも有数の老舗音響機器メーカーBOSE(ボーズ)。

昔からBOSEのスピーカーには憧れがあったのですが、本格的なものはかなり高価なので、なかなか手が出なかったんです。でも最近ではPCスピーカー専用のものなど、比較的お値打ちなシリーズも色々と販売されているということで、検討の上こちらを購入することに。

比較的小ぶりなサイズながらも、BOSEスピーカーらしい低音の効いた迫力ある音を響かせてくれます。本格的なステレオスピーカーと較べてしまうと”あと一歩”と感じでしまう方もいるかもしれませんが、PCスピーカーとして考えるならば必要十分。

このサイズ感&価格でこれだけの音が聴けるのならば、もういうことはありません。これからも大切に使っていきたいと思っています。

2018年自己流購入ベストアイテム5

そしてもう一つ、番外編として絞りきれなかったアイテムもご紹介しておきましょう。


番外編. 「LG 43V型 4K HDR 液晶テレビ 43UJ630A」&「TaoTronics サウンドバー 有線&ワイヤレス対応 36Wステレオスピーカー」


webOS搭載4K対応スマートテレビ「LG 43V型 4K HDR 液晶テレビ 43UJ630A」を購入してみた〜使い勝手はどんな感じ?

コスパに優れたTV用外付けスピーカー「TaoTronics サウンドバー 有線&ワイヤレス対応 36Wステレオスピーカー」を取り付けてみた〜開封の儀から使用感まで〜

TVは定番商品なのでこちらに入れるまでないと思ったのですが、自分にとって生活に欠かせないアイテムである事は確かなので、TV用外付けスピーカーと一緒に番外編としてご紹介することに。

LG 43V型 4K HDR 液晶テレビ 43UJ630A」は、webOS搭載4K対応と多機能。リモコンのボタンを押すだけで、YouTubeやAmazonプライムビデオが直ぐに見れるのはやはり便利。

TaoTronics サウンドバー 有線&ワイヤレス対応 36Wステレオスピーカー」もお値打ち価格ながらも、なかなか頑張っている印象。映画やドラマ・音楽などを見たり聴いたりした時の臨場感がより増した感じ。

2018年もいろんなアイテムを購入してきましたが、年々思いもよらないような素晴らしいガジェット類や便利なアイテムが登場してきますね。来年2019年もまたきっと驚くような素晴らしいモノ達と出会えることでしょう。どんな素晴らしいガジェット、アイテム達と出会えるのか、今からとても楽しみです。(^_-)-☆

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。