「Pay Pay」アプリダウンロードとカード登録するだけで、今なら1,000円貰える!しかも12/4日(火)からは20%還元キャンペーンも!こりゃ凄いということで試してみた〜

ウォレットアプリ「Pay Pay」

昨今「LINE Pay」「Kyash」など、スマートフォン1つで決済可能なウォレットアプリが各種登場しています。どれもポイント還元率が高い決済サービスとして人気を博していますが、そんな中満を持してソフトバンクとヤフーが共同出資したモバイル決済サービス「PayPay」が新登場しました。

後発ということもあってでしょうか、凄い還元キャンペーンをスタートさせるとのこと。

・アプリダウンロードとクレジットカード登録するだけで、今なら1,000円(相当ポイント)が貰える!(ソフトバンク・ワイモバイルユーザーの場合、支払い方法の設定にて500円相当)

・支払額の20%が還元されるキャンペーン!2018年12月4日(火)開始、2019年3月31日まで。月額5万円相当を上限に、PayPayボーナスとして還元。(2年間の有効期限あり)

という凄いお得なキャンペーンを打ち出してきました。これは使わない手はないということで、早速アプリをダウンロードして試してみることに。

スポンサーリンク


ウォレットアプリ「Pay Pay」

まずはAppStoreから「PayPay」のアプリをダウンロード。立ち上がるとまず最初に新規登録画面になるので、「Yahoo!JAPAN IDで新規登録」をクリック。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

すでにYahoo!JAPAN IDを持っている人ならば、そのアカウントでログインするだけで完了。「500円分のPayPayボーナスをGET!」と表示されました。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

残高を見てみると、ちゃんと「PayPayからのボーナスボーナスGET +500円」と表示されています。これは嬉しい。

ウォレットアプリ「Pay Pay」


・まずはセキリティ設定をする〜


こちらがトップ画面。まずは左上の三本線をクリックしてアカウント設定に入ります。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

その中に「セキリティ設定」というカテゴリがあるので、こちらをクリック。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

その中の「端末の認証を有効にする」という箇所をオン。iPhoneXの場合には、こちらから「Face IDを使用する」をクリックします。これでFace IDでの認証が可能になりました。まず最初にセキリティ設定を変更しておくことをお勧めします。

ウォレットアプリ「Pay Pay」


・チャージ用の口座を登録してみる〜


次に「お支払い方法の管理」から「PayPay残高にチャージ」をクリック。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

チャージするための銀行口座を登録します。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

チャージするにはYahoo!マネーの利用登録が必要となるので「Yahoo!マネーの利用登録をする」から登録を済ませます。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

各種色んな銀行が利用できますが、自分がメインで利用している銀行(UFJ)は無かったので、「ゆうちょ銀行」で登録することに。無事に登録が完了すると、このようにチャージ画面に銀行名が記載されました。後はチャージ金額をクリックしてやれば、自動でチャージが可能。

ウォレットアプリ「Pay Pay」


・クレジットカードを登録してみる〜


同じく「お支払い方法の管理」から「クレジットカードを追加」をクリック。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

カメラでの認証画面になるので、こちらの枠内にクレジットカードを置きます。そうすると自動認証してくれます。ちなみにJCBカードは使えないので、VISAカードで登録。

ウォレットアプリ「Pay Pay」

クレジットカード登録が完了した後に残高を見たところ「PayPayからのボーナスボーナスGET +500円」が追記されていました。これだけの手続きをするだけで、1,000円(相当ポイント)が貰えるんですから、いやいや太っ腹。

しかも12月4日(火)からは全国のファミリーマートでも利用が可能になり、それに合わせてQRコードを用いたモバイル決済で支払額の20%が還元されるというんですから、これはもう使わない手はありません。

“還元金額が100億円に達した場合、キャンペーンは予定より早く終了”とのことなので、この機会にどしどし「PayPay」を活用していきたいと思います。(^_-)-☆

PayPay

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。