2%キャッシュバックが受けられるウォレットアプリ「Kyash ウォレットアプリ」にて、リアルカード申請と登録を試してみた〜

Kyash ウォレットアプリ

「LINE Pay」などを始めとして、スマートフォン1つで決済できてしまうウォレットアプリも各種登場してきました。そんな中、LINE Payに続けとばかりに「2%キャッシュバック」を開始してくれたのが、こちら「Kyash ウォレットアプリ」。

買い物も割り勘もスマホ1つで出来ちゃうという優れものですが、現在「使った金額の2%が、Kyash残高としてキャッシュバック」というキャンペーンを開催しています。

・Kyashバーチャルカードでの決済
・Kyashリアルカードでの決済

がキャッシュバック対象。一部キャッシュバック対象外の店舗やサービス、モバイルSuicaアプリへのチャージやモバイルSuicaアプリ内での決済は6,000円以上が対象となっているので注意が必要です。

「Kyash ウォレットアプリ」只今2%キャッシュバック中!買い物も割り勘もスマホ1つで出来ちゃうウォレットアプリを試してみた〜

こちらのKyashアプリですが、Kyashバーチャルカード以外にも「Kyashリアルカード」というリアルなカードも持つことができるんです。いわゆるプリベイドカードなのですが、他のVISAカードと連携することで、リアルタイムにカードとして使用することが可能。しかも今ならば「2%キャッシュバック」もしてくれるということで、早速申し込みしてみることに。

こちらが届いた「Kyashリアルカード」。現在申込みが多いとのこともあり、申請してから手元に届くまで「2〜3週間」ほど時間がかかりました。

スポンサーリンク


Kyash ウォレットアプリ


・Kyashリアルカードの登録方法〜


こちらが「Kyash ウォレットアプリ」トップ画面。こちらには先日登録した「Kyashバーチャルカード」が登録されています。こちらを「Kyashリアルカード」へと変更することに。

Kyash ウォレットアプリ

先のKyashリアルカード用紙に掲載されていた「QRコード」をスマートフォンで読み取ると、こちらのページに移動するので、こちらから「リアルカードを有効化」をクリックします。

Kyash ウォレットアプリ

リアルカード有効化とのページへと移動するので、こちらにKyashリアルカードに記載された情報を登録していきます。

Kyash ウォレットアプリ

完了を押すとこちらの画面に切り替わります。先に登録しておいたKyashバーチャルカード情報からKyashリアルカード情報へと自動で切り替わるので、ネットショップなどで既に利用されていた方はカード情報変更手続きが必要となります。

Kyash ウォレットアプリ

OKをクリックするとこちらの画面になり、無事に有効化に成功しました。手続きもとっても簡単。

Kyash ウォレットアプリ

Kyash ウォレットアプリのトップ画面を見てみると、ちゃんとKyashリアルカードの情報へと切り替わっています。残高が残っている場合にも、そのまま引き続き利用が可能。

Kyash ウォレットアプリ


・自動カードチャージの登録方法〜


さてKyashリアルカードの登録も出来たので、今度は「カードチャージ」を試してみることにしましょう。カードチャージを有効にすると、手持ちのカードを紐づけして自動チャージが可能に。残高がない場合には、そのまま登録したカードからの引き落としとなります。

カードチャージ済のKyashリアルカードを利用することで、今ならば手持ちカードポイント(1%のものが多いかな)にプラス2%キャッシュバックが追加されるので「合計3%のキャッシュバック(楽天カードの場合)」が受けられるというわけ。これはかなりお得なので、使わない手はありません。

Kyash ウォレットアプリ

トップ画面の下の方に「カードチャージ(カード Visa / Mastercard)」というリンクがあるので、こちらをクリックします。そうするとカードの登録画面になるので、こちらから手持ちカードを登録。ちなみに利用できるのは「Visa / Mastercard」に限られるので注意が必要です。

こちらから自動チャージ用カードの登録へと進みます。

Kyash ウォレットアプリ

はい、手持ちのカードが自動チャージ用カードとして登録されました。

Kyashリアルカードを入手したことで、ネットショップ以外の実店舗でも、普通にVisaクレジットカードとして利用することができるようになりました。自動カードチャージにしていることで、実際には登録したクレジットカードからのそのまま決済されることになります。

Visaが利用できる店舗なら基本的にはOKとのことですが、店舗によっては利用できない場合もあるようなので、その辺りは注意が必要です。どちらにしてもいつものカードを利用するだけで、現在なら

手持ちカードポイント(楽天カードなら1%)+Kyash2%キャッシュバック=合計3%キャッシュバック

が受けられるのですから、使わない手はありません。今後は常に財布に入れておき、色んな場面で活用していきたいと思います。(^_-)-☆

追記(注):2018/11/4日より、一時的に自動チャージ機能が制限されている模様。高負荷によりカード決済処理の遅延・エラーが発生しているとこと。制限解除の目処が立ち次第、アプリ内にて報告するということです。(2018/11/6日記述)

Kyash ウォレットアプリ

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。