[今週の気になる] スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズに、音声通話や呼びかけ、メッセージ送受信可能な「コミュニケーション機能」が追加されたみたい〜

スマートスピーカー「Amazon Echo」コミュニケーション機能

スマートスピーカー、現在我が家には計4台のスマートスピーカーがあるのですが、どれもそれぞれに特徴があり、それぞれの場所で日々活躍してくれています。そんなあると便利なスマートスピーカーですが、先日Amazon Echoシリーズに音声通話や呼びかけ、メッセージ送受信可能な「コミュニケーション機能」が追加されました。

こちらコミュニケーション機能に対応する「Echoデバイス」や「Aelxaアプリ」を持っている友人や家族などと、相互に連絡を取り合うことが可能になります。利用開始するには、Aelxaアプリを使って事前に設定をしてやる必要があります。ちなみに利用にあたっての追加料金などはとくに必要ありません。

スポンサーリンク


スマートスピーカー「Amazon Echo」コミュニケーション機能


・Aelxaアプリを使ってコミュニケーション機能設定をしてみる〜


それではiPhoneXにインストールしている「Aelxaアプリ」を使って、コミュニケーション機能を設定をしてみることにしましょう。

まずAelxaアプリを立ち上げる名前の選択画面が出てくるので、そちらに現在Echoで使用中の名前(フルネーム)を入力してクリックします。(こちらは画像を取り忘れました)そうすると「Amazonにアクセスを許可」という画面になるので、下の許可をクリックします。

スマートスピーカー「Amazon Echo」コミュニケーション機能

アプリでAlexaと会話」という画面になるので、よろしければこちらも許可をクリックします。

スマートスピーカー「Amazon Echo」コミュニケーション機能

これで連絡先は登録出来たのですが、Alexaユーザー同士で互いに連絡先として登録(許可)する必要があります。またそしてお互いに「呼びかけの許可」をすることで、通話したりメッセージの送信が可能に。利用開始してもいい場合には、電話番号を記入して続行をクリックします。LINEのAelxa版(Echo版)といったイメージでしょうか。

スマートスピーカー「Amazon Echo」コミュニケーション機能

もちろんコミュニケーション機能を登録しなくても、これまで同様Echoにアレクサと呼びかければ、いつも通りに使用することもできます。

コミュニケーション機能についての詳しい使い方・設定方法は、Amazonサイトの「Alexaヘルプページ」内「Alexaコール・メッセージ」に詳しく書かれています。

今回追加された「コミュニケーション機能」電話やメッセージについてはスマートフォンを使った方が手っ取り早い気がしますが、呼びかけについては使い方によっては便利になりそう。でも使用開始までに設定(登録)などで一手間かかるのが、ちょっとネックになるかな。

どちらにしても色んな機能が増えてくれるのは嬉しいことですね。(^_-)-☆

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。