PCディスプレイの高さを調整できるモニター台「FITUEYES ガラス製 モニター台」を導入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

FITUEYES ガラス製 モニター台

先日引越しをした際に、新しいPC専用テーブルを導入しました。そちらはニトリで購入したのですが、サイズからデザインまでいい感じで気に入っています。テーブルは気に入っているのですが、以前使っていたPCテーブルが二段式(キーボード引き出しタイプ)だったのでディスプレイの高さと距離感が異なってしまい、ちょっと違和感を感じていたんです。

ということで何かいいものはないかと探していたところ、PCディスプレイの高さを調整できるモニター台「FITUEYES ガラス製 モニター台」を発見。早速購入して導入してみることに。

外箱はこんな感じ。それなりに重量があります。

スポンサーリンク


FITUEYES ガラス製 モニター台

蓋を開けてみるとこんな感じ。中は発泡スチロールでしっかりと梱包されています。これならばガラス素材でも安心できますね。

FITUEYES ガラス製 モニター台

中身を取り出してみました。「ガラス製天板」「脚(4本)」「ネジ」「滑り止めシール(4個)」「取扱説明書(図解&英語)」が内包されています。

FITUEYES ガラス製 モニター台

こちらが「ガラス製天板」。厚み6mmの透明強化ガラスで、見た目も美しい仕上がり。サイズ「幅385mm(内径300mm)×奥行240mm×高さ75mm~87mm」。脚底が回転式になっており、高さ「0-12mm」まで調整可能になっています。

FITUEYES ガラス製 モニター台

裏面はこんな感じ。こちら四つ角に脚を取り付けていきます。耐荷重 も「25kg (天板中央部)」まであるので、まず殆どのディスプレイなら問題なく使用できるでしょう。

FITUEYES ガラス製 モニター台

こちらが付属品。4本の脚と取付用のネジ、滑り止めシール。脚もステンレスで出来ており、高級感を感じさせます。

FITUEYES ガラス製 モニター台


・モニター台を組み立ててみる〜


それではモニター台を組み立てていきましょう。まずは付属のネジを、ガラス台に付いている4箇所の脚固定部に取り付けていきます。右回しでネジが動かなくなるまで固定します。

FITUEYES ガラス製 モニター台

次に4本の脚を取り付けていきます。こちらも右回しで脚が動かなくなるまでグッと締めてやります。

FITUEYES ガラス製 モニター台

次に滑り止めシールを各脚の底面に貼り付けていきます。3M粘着テープになっているので、粘着側の紙を剥がしてから脚底に貼り付けるだけでOK。

FITUEYES ガラス製 モニター台

脚底の高さは、一番底面を回転させてやることで「0-12mm」まで高さ調整可能。様々な使用環境に合わせて使える配慮も嬉しいポイント。

FITUEYES ガラス製 モニター台

「FITUEYES ガラス製 モニター台」出来上がりはこんな感じ。ガラス製なので、見た目も綺麗で高級感があります。この雰囲気のモニター台が千円台で購入できるというのは、かなりお得感があるのではないでしょうか。

FITUEYES ガラス製 モニター台


・PCテーブルに設置してみた〜


とりあえずPCテーブルに設置してみました。重量が「1.96Kg」とそこそこあるので、既にディスプレイが設置されている場合には誰かに手伝ってもらった方が良さそう。一人で設置する場合には、先にディスプレイやケーブルなどを移動させてから設置するようにしましょう。

FITUEYES ガラス製 モニター台

こんな感じに配置してみました。これまでと較べるとかなりディスプレイの位置が高くなったので、MacBookを開いた状態で使用しても大丈夫そう。またMacBook下には冷却ファンを置いているのですが、これだけの高さがあればモニター画面に被る心配もなさそう。

デュアル160mmファンで強力冷却!しかも音も静かな冷却ファン「AVANTEK ノートPC 冷却ファンパッド CP_02」の実力や如何に!^^

FITUEYES ガラス製 モニター台


・使用感はどんな感じ?いいところ、いまいちな点は?


いいところは、

ガラス製なので、周りがゴチャゴチャせずスッキリして見えるのがいいですね。もちろん内側にケーブルを通したり物も置けます。また使用環境に合わせて脚底の高さが調整できるのもポイント高いところ。それに価格のお手頃感も見逃せません。

いまいちな点は、

現時点ではとくに思い当たらない、それほど気に入っています。

FITUEYES ガラス製 モニター台」これはいい買い物ができました。これまではMacBookを開いたままだとディスプレイが見づらかったのですが、これからはこんな感じに冷却ファンも使いつつ、MacBookをサブディスプレイとして利用できそう。

毎日使うものだけに、PC環境って何気に大事。ディスプレイがちょっと見にくいという方は、こうしたモニター台の導入を検討してみるのも一つの手かもしれませんね。(^_-)-☆

スポンサーリンク