[今週の気になる] 今年の秋になんと「Mac mini」の新型が登場するかもだと!?お値打ちな「MacBook」登場の噂まであるみたい〜

Apple
(画像はAppleサイトより抜粋)

毎年、9月に入るとガジェット好きな方々をゾワゾワさせるのが、Apple秋のスペシャルイベント。毎年その時期にiPhoneの新型が発表され、その後発売となるので、その注目度も自然と高くなります。

今年もiPhoneのニューモデルは間違いなく発表されるでしょう。噂ではiPhone X後継機2タイプ(iPhone Xs or XIとか?)と iPhone 8 後継機(iPhone 9かな)の3機種が発売される予定とか。

最近は9月の7日〜12日に発表会が行なわれる傾向にあるので、もう一ヶ月を切ってきました。例年通りだと翌週の9月21日辺りの発売が濃厚になりそう。いやいや楽しみ。

Apple Mac mini

それにしても驚いたのが、 今年の秋になんと「Mac mini」の新型が登場するかも?という噂が流れていること。Mac miniといえばディスプレイとキーーボード、マウスを別にして、Mac本体だけをお値打ち価格で販売したモデル。

発売当時は結構な話題になりましたが、なんと2014年からアップデートがなく、Macファンの間ではこのまま消え去ってしまうのでは?と思っていた方も多いことでしょう。そういう自分もそうなる可能性が強いのかな、と思っていました。でもここにきて新型Mac miniの噂が持ち上がり、Macユーザーの皆さんも気が気ではないでしょう。

そしてやはり一番気になるのが、スペックと価格。現在のモデルは、48,800円(税別)からとお値打ち価格ながら、Core i5を中心としたスペックなので、決してハイエンドとは言えません。

もしも新型Mac miniが登場するのなら、どんなスペックと価格になるのか?とっても気になりますねぇ。

Apple MacBook

そしてもう一つ気になる噂が、お値打ちな廉価版MacBookが新発売されるかも?ということ。見た目はMacBook Airのようで13インチのRetinaディスプレイを搭載するかも?との噂も。もしかするとMacBook AirがMacBookと統合するような形で登場する可能性もあるのかな。

自分もMacBook(2017 Core i5仕様)を愛用していますが、色んな意味で活用範囲の広い機動力のあるラップトップに仕上がっていて、とても満足度しています。購入してから約1年間毎日使用していますが、これまでとくに大きな不具合もなく日々快適に使用できています。

廉価版MacBookだとスペックは低めかもしれませんが、価格はこれまで以上に手が出しやすいものになるのかな。外出用のサブPCとして購入するには、魅力的な選択肢の一つになりそう。

2018年Apple秋のスペシャルイベントさてどうなるでしょうか?期待しつつ今後の展開を見守っていきたいと思います。(^_-)-☆

Apple

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。