[今週の気になる] Kindle本「IT・専門書フェア」対象タイトルが、50%OFF以上!7月5日(木) まで〜

Kindle本「IT・専門書フェア」

4月の新年度から数ヶ月が過ぎ、新しい環境にもちょっと慣れてきたという方も多いことでしょう。そんなタイミングで、新しい専門知識を勉強してみるのもいい機会かもしれません。

現在Amazonにて「Kindle本「IT・専門書フェア」対象タイトルが、50%OFF以上」セールが開催されています。

プログラミング書籍から、iPad、Macなどガジェットの使い方、マーケティング専門書、LINEの専門書まで、ITに特化した専門書が50%OFF以上の大幅値引き価格にて販売されています。

専門書というのは元々価格が高いものが多く、またなかなかセールにはなりにくいものが多いので、気になる方はこの機会に書籍をチェックしてみてはいかがでしょうか。

キャンペーン期間:2018年6月22日 (金) ~2018年7月5日(木) 終日

ということで、自分も気になる書籍をいくつかピックアップしてみました。「人工知能は人間を超えるか」なども人気みたい。こうした読み物としての専門書も面白そう。「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘」もタイトルからしてそそられます。

ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール」こちらも興味そそられますねー。IT・専門書の中に入っているのも、なんか面白い。

近年注目されているプログラミング言語「Python(パイソン)」関連の書籍「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」などもありますね。

プログラミング言語「Python(パイソン)」は、C言語などと較べても「少ないコード量でプログラムが書ける」「コードが読みやすい」ということで昨今人気の言語となっています。C言語の基礎を理解している方ならば、すんなりと入っていけるのではないでしょうか。

普段はなかなか手が出しにくい高額書籍を入手するチャンス。この週末にでも色々とチェックしてみるのもいいかもしれませんね。(^_^)v

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。