新春!今年も名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」にて、楽しく旨い一時を満喫!^^

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

新春、毎年恒例でお邪魔している「名古屋東急ホテル」ですが、今年も家族みなで「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」に行ってきました。

名古屋東急ホテル3Fにて毎年新年に開かれている「新春ファミリーブッフェ バイキング」。バイキング会場入口には「賀正 石田流」と書かれた大きなお正月飾りが飾られています。

スポンサーリンク

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

普段は結婚式をされる大広間でしょうか、かなり広い大広間にテーブルが並べられています。左右中央と広間奥には和洋中とそろった種類豊富な「バイキング料理」が並べられています。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

バイキングなので、もちろん時間内食べ放題(2時間半ほど)。飲み物も飲み放題(アルコールも)なのも嬉しいところ。中央には料理人の方がいて、料理によっては個別に取り分けて下さいます。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

それではまずは「祝」と書かれた麦酒にて、かんぱーい!

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

こちらは定番人気商品の「牛肉の鉄板焼」。こうして一枚ずつ目の前で焼いたお肉をお皿に盛り付けてくれます。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

ニンニクチップと和風おろしタレで頂きます。お肉は程良く噛みごたえもあり、噛む度に旨味が染み出してくる感じ。和風タレでサッパリがまたいい感じ。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

こちらがオードブルとして最初にとってきたお皿。「スモークサーモン」「鮭」「帆立」「牛肉のデミグラスソース煮込み」など、和洋折衷どれも互いに負けていない美味しさ。とくに牛肉のデミグラスソース煮込みが絶品。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

こちらは「鰤(ぶり)のせいろ蒸し チーズソースがけ」。こちらも始めての料理。鰤をせいろで蒸すことって、家ではまずないので新鮮。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

こんな感じに料理人の方が、一皿ずつ盛り付けて下さいます。鰤の上にたっぷりチーズソースがかかっています。鰤の柔らかい触感とチーズのとろみが加わり、絶妙な味わいに。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

そろそろ「赤ワイン」にいくとしますか。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

こちらが洋食中心に盛り付けたオードブル。「カマンベールチーズ」「ハム」「ペペロンチーニ」など。きのことベーコンの入ったペペロンチーニ最高。さすが一流ホテルだけあり、外しません。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

そろそろお腹も膨れてきたところで、これまた恒例の獅子舞が登場。近くの子供たちは大泣き、姪っ子の子供も近づいただけで固まっていました。昨年は大泣きでしたが今年は泣かず(えらい)成長してきた証拠かな。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

今年も壇上にて、子供たちに大人気ピエロショーイベントが開催。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

姪っ子の子もピエロさんにバルーンアートを作ってもらって上機嫌。どの席も子供たちは大喜び。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

剣士の如く、ご機嫌でポーズ。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

そろそろ締め料理ということで「味噌ラーメン」。昨年もラーメンが美味しかったので、締めはこれにしようと思っていたんです。昨年は「和風とんこつ」でしたが、今年は「味噌ラーメン」。和風だしが効いていて見た目よりもあっさり、うん旨い。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

そろそろ宴もたけなわ。締めのお酒はシャンパン辺りがいい感じ。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

デザートには「クレープ」なども。こうしてフライパンで一枚一枚焼いてくれます。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

こちらが「焼き立てクレープ」。中には苺とカスタードクリームをトッピング。上からも苺ソースをかけました。クレープ生地はしっとり、苺の酸味とカスタードクリームの甘さがいいバランス。見た目よりも甘さ控えめで、ペロリといけちゃいました。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」

そろそろお腹も一杯なのですが、せっかくなので締めのスイーツタイム。こちらが「アップルパイ」と「抹茶アイスクリーム」。アップルパイの甘酸っぱさが、またシャンパンに合うんです。ラストは抹茶アイスクリームであっさりすっきり。

名古屋東急ホテル「2018年 新春ファミリーブッフェ バイキング」どの料理も美味しいですし、アルコールも飲み放題。またイベントも結構楽しくて、大人も子供も楽しめます。まさに新年にふさわしいホテルならではの新春イベント。

今年も新年から楽しく美味しい一時を家族と過ごせ、気分も新たに英気を養えて、嬉しい年始めとなりました。(^_-)-☆

名古屋東急ホテル



コメントは受け付けていません。