Google Home Mini の一時停止、アラーム停止機能が、タップ(長押し)で動作可能になった!^^

Google Home Mini

スマートスピーカーが我が家に来てから一ヶ月余り、日々快適に使用しており、もう既に生活に手放せないガジェットアイテムになっています。

「Google Home Mini」「Amazon Echo」とどちらも一長一短あるわけですが、それぞれに場所や状況によって使い分けてやることで、日々の生活をより便利&快適にしてくれています。

スマートスピーカー「Google Home Mini」「Amazon Echo」を一ヶ月近く使用してきての感想〜2機種の違いや付き合い方などを考えてみる〜

そんな便利なスマートスピーカーですが、Google Home Miniにはちょっと不満がありました。それは発売当初の不具合によって、タッチ操作ができなくなっていたこと。

取扱説明書にはタッチ操作可能となっているのですが、不具合により使用できなくなっていたんです。これが地味に不便。というのもちょっと一時停止したい時やアラーム停止をする時にも、毎回「OK Google 一時停止して(アラーム止めて)」などと言わなくてはならなかったんです。

早くアップデートで改善して欲しいなーと思っていた訳ですが、先日のアップデートにて「一時停止、アラーム停止機能が、タップ(長押し)のみで動作可能」になりました。左右の側面をタップ(長押し)することで、下記の操作ができるように。

メディアを再生/一時停止/停止 → Miniの左右いずれかの側面を長押し
アラームやタイマー音を停止 → Miniの左右いずれかの側面をタップ

アラームを止めるのも軽くタップするだけで反応してくれるので、とても便利になりました。

スポンサーリンク

では実際に反応を試してみましょう。左右側面を長押しすることで、ニュースを一時停止することができます。また同じく長押しすると、続きから始まります。反応もとても良くいい感じ。長押しといっても1秒ほどなので、とくに苦にはなりません。

これで益々「Google Home Mini」が便利&快適に使えそうです。(^_^)v


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チャコール(グーグル ホーム ミニ チャコール)
<span >価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)

コメントは受け付けていません。