プリンターインクって高い!なので「EPSON EP-706A」プリンターのインクが無くなったのを機に、新しい互換インクを購入してみた〜

互換インク EPSON EP-706A

現在我が家で使用しているプリンターは「EPSON Colorio EP706A」。購入から3年余り「8,920円(税送料込)(購入時価格)」と安価なWifiプリンターですが、とくに問題なく動いてくれています。

「EPSON Colorio EP706A」Wifiプリンターがやってきた〜開封の儀!

でもこうしたプリンター、価格がお値打ちなのは嬉しいのですが、純正インクが高いのが悩みどころ。全色揃えると3千円以上になるんです。ということで現在メインで使用しているのが互換インク

純正インクに較べると、互換インクは格安ですが、プリンター本体への悪影響も少なからずあると聞きます。しかしながら純正インクだと「2.5回分」でもうプリンター本体が購入出来てしまうんですよね。

プリンターも消耗品なので、互換インクを使ってみて万一故障したらプリンターを買い換えればよいか、という考え方で互換インクを試してみる事に。(互換インクはメーカーが保証していません、あくまでも自己責任でお使い下さい)

こんな感じに1個ずつビニールに梱包されて届きました。(ポスト着便)ICBK70L ブラック/ICC70L シアン/ICLC70L ライトシアン/ICLM70L ライトマゼンタ/ICM70L マゼンタ/ICY70L イエロー の6色セット。

対応機種: EP-306 EP-706A EP-775A EP-775AW EP-776A EP-805A EP-805AR EP-805AW EP-806AB EP-806AR EP-806AW EP-905A EP-905F EP-906F EP-976A3

スポンサーリンク

互換インク EPSON EP-706A

袋から取り出してみました。インクと一緒に「取扱説明書」も同封されています。

互換インク EPSON EP-706A

プリンターのインクも各色残容量が減っている模様。まずは残容量が少ないものからインク交換していくことに。

互換インク EPSON EP-706A

各互換インクには、このような「取扱説明書」が同封されています。かなり詳しい説明書きがされているので、取扱いも安心。

互換インク EPSON EP-706A

先の「カートリッジ交換」をクリックしすると、「スキャナーユニットを開けて、交換して下さい。」との表示が出ました。

互換インク EPSON EP-706A

スキャナーユニットを開けると、インクが手前にきます。ちなみに左端のブラックインクは、同ブランド京阪softの「互換インク(ブラック)」。ブラックは減りが早いので先に購入交換したもの。こちらも快適に使用できています。

互換インク EPSON EP-706A

手前のつめを外して、まずはマゼンタインクを取り外します。

互換インク EPSON EP-706A

互換インクは、下部の「保護キャップ」と上部の「白ストッパー」外しておきます。その時にインクやICチップに触れないように気をつけましょう。また表面のラベルは剥がす必要ありません。

互換インク EPSON EP-706A

そのままインクケースに「カチッ」と音がするまで差し込みます。きちっと収まったならば、そのまま蓋を締めます。その後に液晶上に「こちらは純正インクではないので使用上問題ある場合があります、こちらを使用しますか?」というような文言が出てくることがあります。その場合にはそのまま「OK」を押してやれば、使えるようになります。(今回はそうした表示はありませんでした)

互換インク EPSON EP-706A

続けてインク交換をする場合には、カートリッジ交換をクリック。そのまま終了する場合には終了をクリックします。インク交換をした後には、しばらく色が滲んだりかすれたりし易いので「ヘッドクリーニング」なども合わせて行うといいかもしれません。

互換インク EPSON EP-706A

早速試し印刷をしてみました。メモアプリでテキストを入力して印刷してみる事に。ちょっとかすれ気味ではありますが、大きな問題もなく印刷が出来ました。何度か印刷していくうちに、かすれも無くなってくるものと思います。合わせて他カラーも交換して使用していますが、こちらも問題なく使用出来ています。

しかしながら互換インクの問題点は、ある程度の期間使い続けてみないと分からないかもしれません。取り敢えずこのまま使い続けてみて、もしも何かしら問題が起きた時には、またこちらブログにてご紹介してみたいと思っています。(^_^)v

(ちなみに2年余りこれまで使用してきた互換インクは、どれもとくに問題なく使えています。でもヘッドクリーニングをした時のインクの減り方が、割りと早い気がします)



コメントは受け付けていません。