[今週の気になる] 日本マクドナルドが「QUICPay+対応」に!これでやっとApple Payが使えるようになるぞ〜

日本マクドナルド QUICPay+対応

日本でもやっと電子マネーが本格普及し始めてきました。自分も「LINE Pay」や「Suica」「Apple Pay」などの電子決済を使いだしてからは、小銭を使う機会がぐんと減り、お財布もスッキリといい感じになり嬉しい限り。

これで小銭から解放されるかも!コンビニや居酒屋などで利用可能な「LINE Pay」にて、チャージやクレジットカード登録を試してみた!^^

でも意外とまだ日本の飲食店ではクレジットカードや電子決済ができないところも多いんです。しかも大手でもまだ未導入のところもちらほら。そんな中「日本マクドナルド」が、11/20日(月)より「各種クレジットカード、QUICPay+に対応」することを発表しました。

世界的な大企業としてはちょっと対応が遅かった気もしますが、こうした大企業が進んで採用してくれると、必然的に他中小企業への採用も増えてくるのではないでしょうか。

11/20日(月)からは、iPhone 7、Apple Watch Series 2以降のApple Pay対応機種をお持ちの方は、そのままQUICPay+を利用したApple Payにて支払いが可能になります。

また同時対応するクレジットカードは「Visa、Mastercard、JCB・JCB PREMO、ダイナース、ディスカバー、アメリカン・エキスプレス」クレジットカードに対応するとのこと。

自分もコンビニでの決済は「LINE Pay」を中心に利用しているのですが、毎回2%のポイントが貯まるのは地味に嬉しい。しかも小銭からも開放されるので一石二鳥。

またApple Watch Series3が手元にきてからは、Apple Payの便利さをさらに実感。手元だけで瞬間決済ができるうえに、利用状況も後から確認できるので、これまた一石二鳥。

Apple Watch Series 3 Nike+ が我が家にやってきた!開封の儀からその後の使用感まで〜

また今年に入ってからの仮想通貨(暗号通貨)「Bitcoin(ビットコイン)」の高騰ぶりを見てみても、近未来的には電子マネー(仮想通貨)が世界経済主流通貨の一つになっている可能性も否定できません。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

今回の日本マクドナルドQUICPay+対応をきっかけに、今後日本でも電子マネー&電子決済が普及していってくれることを期待したいと思います。(^_^)v

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。