名古屋駅前「JRゲートタワー」を眺めつつ、老舗洋食店「日本橋三代目たいめいけん」の「オムライスセット」を満喫!^^

JRゲートタワー

名古屋駅前、地元では名駅との愛称で親しまれている名古屋駅も、ここ数年の都市開発で高層ビルが立ち並ぶモダンな都市へと変化してきました。今年の4月には、これまであった「JRセントラルタワーズ」の隣に新しく「JRゲートタワー」が誕生し、益々名駅前がにぎわってきました。

ということで、新しくできた「JRゲートタワー」の店内を見て回りながら、これまたレストラン街に初出店となる東京老舗洋食店「日本橋三代目たいめいけん」にもお邪魔してきたので、ご紹介したいと思います。

こちらが「JRゲートタワー」入り口。中二階になるのでしょうか、JRセントラルタワーズとも、ここから中庭を通り行き来ができます。

スポンサーリンク

JRゲートタワー

中はこんな感じのモダンな造り。人の多さにはビックリでしたが、それでも全体の造りが広々としているので、見て周るにはいい感じ。

JRゲートタワー

B1F〜8Fまでは「タカシマヤ ゲートタワーモール」が入っています。ファッションなどの専門店もスペースが広いところが多いので、ゆったりと見て周ることができます。

JRゲートタワー

こちらが8Fに入っている「三省堂書店」。専門書が多いことでも有名。専門分野毎に分かれているので、それぞれ専門分野の本も探しやすく種類も豊富。ネット書店も便利ですが、たまには書籍を手にとって時間を過ごすのもいいものです。

JRゲートタワー

こちらが9F / 10F に入っている「ビックカメラ」。なんとツーフロアー全面がビックカメラになっています。PCコーナーからカメラ、オーディオ、家電、ゲーム、美容機器など、様々なコーナーに細かく分かれています。とにかく品揃えが半端ない!さすがビックカメラですね。

JRゲートタワー

こちらが11Fに入っている「ユニクロ / GUジーユー」。全面フロアーが、左右にて2つの店舗に分かれています。自分も部屋着はほぼユニクロを愛用。

日本橋三代目たいめいけん

こちら12F / 13F レストラン街に入っている「日本橋三代目たいめいけん」。言わずと知れた東京日本橋にある老舗洋食店。色黒で有名な三代目オーナーシェフの大きな看板も入り口に飾られています。

日本橋三代目たいめいけん

入り口脇には、こんな感じの食品サンプルも。サンプルも新しいので綺麗。その奥に見える方々は、みな入店待ちで並んでいる方々。そういう自分も1時間弱並びました。といっても交代で下の店舗を見に行っていたので、実際には30分ほど並んだ感じ。老舗人気店ですし、名古屋初出店ということで、まだしばらくこの行列は続きそう。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが店内。営業時間「11:00~23:00(LO 22:30)」全席「49席」。2人席と4人席に分かれている感じ。4人席を希望される方は、どうしても後回しになりがちなので(2人席が先に空いた場合、そちらが先になります)、今はまだ大人数で行くのは躊躇した方が良さそう。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが「メニュー」。看板メニューの「オムライス」を中心とした洋食が勢揃い。ここはやっぱりオムライスは外せません。

日本橋三代目たいめいけん

単品も色々あるみたい。「カレー」「ハヤシ」「ラーメン」「ビーフシチュー」なども揃っています。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが名物料理の一つ「コールスロー」。こちら他の料理とセットで、なんと「50円」で頂けるんです。こちらがまた柔らかくて、冷たく冷えていて、とっても美味しかった。メイン料理を待つ間、冷たい前菜として頂くのに最高の一品。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが名物料理の一つ「ボルシチ」。ロシア料理の定番スープ。元々はテーブルビートをもとにしたウクライナの伝統的な料理の一つ。野菜の旨みとコクがしっかり溶け込んだスープ、このボルシチが50円で飲めただけでも、並んだ甲斐があったというもの。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが「オムライス&国産粗挽きハンバーグ」セット。オムライスのソースは、トマトソースとデミグラスソースから選択できます。こちらはハンバーグがデミグラスなので、トマトソースを選択。

日本橋三代目たいめいけん

オムライスを半分に割ってみました。きめ細かい玉子に包まれた中から、ケチャップ風味のライスがお目見え。たっぷりとかかったトマトソースが、堪りません。

日本橋三代目たいめいけん

それでは一口頂きます。口に入れた途端、トマトソースの酸味と甘味、玉子のふんわり感に包まれます。ライスにもしっかりとケチャップの味が付いており、何とも懐かしい味わい。”洋食はソースが命”とも言われますが、トマトソースが抜群に美味しい

日本橋三代目たいめいけん

ハンバーグを割ると、中からは肉汁が染み出してきます。お肉がぎゅっと詰まったハンバーグで、噛む度に旨味が染み出してきます。そしてこちらもデミグラスソースが抜群。ソースたっぷりというのがまた嬉しい。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが「オムライス&海老フライ」セット。こちらはオムライスのソースをデミグラスにしました。大きな海老が丸ごと一匹添えられています。こちらもソースがたっぷり。

日本橋三代目たいめいけん

デミグラスソースを付けて、一口頂きます。トマトソースソースとはまた異なった味わい。こちらはより濃厚でコクがある感じに。どちらも甲乙つけがたい旨さ。料理とのバランスでは、今回の選択は正解だったかも。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが海老フライ。お頭付きの大きな海老が丸ごと一匹。隣にはタルタルソースもたっぷりと添えられています。

日本橋三代目たいめいけん

タルタルソースを付けて、一口頂きます。海老の身もプリプリ、衣もカラッと揚がっていて、食べ応え十分。またオリジナルであろうタルタルソースが、いい仕事しています。海老の甘みにタルタルソースの酸味が加わり、絶妙な味わいに。

日本橋三代目たいめいけん

こちらが出口近くから見たキッチンの様子。皆さんお忙しそうに動かれています。ホールの方々も凄く対応が丁寧で、さすが老舗だけのことはあるなーと感じました。

東京老舗洋食店「日本橋三代目たいめいけん」名古屋初出店ということで初めてお邪魔したのですが、どの料理もとても丁寧に作られているのがわかる、懐かしいけれども新しい味わい。とくにソースがどれも抜群に美味しかった。お店を訪れた際には、忘れずに50円「コールスロー」「ボルシチ」も注文しましょうね。(^_^)v

JRゲートタワー



コメントは受け付けていません。