「家庭菜園2017」夏季ベランダ家庭菜園〜ミニトマト初収穫!その後も一杯採れて嬉しい悲鳴!^^

夏季ベランダ家庭菜園〜ミニトマト初収穫!

数年前から、初夏になるとベランダで家庭菜園を楽しんでいます。陽当りがいいので、お水さえちゃんとあげていれば、結構育つんですよね。

「家庭菜園2017」夏季ベランダ家庭菜園〜ミニトマトが赤く色づいてきた!^^

ぽちぽちと赤く色づいていたミニトマト、最初になっていたものを初収穫!結構いい感じの色合いに育ったでしょ。まずはこちらのミニトマト、少し冷蔵庫で冷やした後にそのままサラダとして頂くことに。

こちらの「ミニトマト ペペ」。甘さ抜群のミニトマトとのことでしたが、その名前に恥じない自然な甘さ。皮も柔らかくて、実も水分たっぷりでジューシー。塩を少し足してやると、よりその甘さが引き立ちます。やっぱり採れたて野菜は格別ですね。

家庭菜園に詳しい方から「ミニトマトは栄養と水分をたっぷりあげると、プランターでも美味しく育つよ」と聞いたので、今年はマメに栄養&水分をあげたのですが、それが功を奏したのかも。以前作ったミニトマトは、皮が硬めで今ひとつだったのですが、今年はなかなかいい感じに育ってくれました。

スポンサーリンク

こちらのミニトマトも、こんな感じに真っ赤に育っています。こちら幾つか皮がはじけているので、ちょっと収穫が遅かったかな。この後、収穫してやることに。

こちら側もいい感じに育っています。梅雨もあけて日差しもたっぷりあるので、急速に成長してきたみたい。

こちらはまだ青い実が中心。徐々に赤みを帯びてきているので、次はこの辺りが収穫できそうな気配。

今回、新しく収穫できたのがこちら。こんなに沢山一度に採ることができました。例年よりも「栄養剤&水分」を多めにあげたのがよかったのかも。中にはちょっと収穫が遅かったものもありますが、熟した方が食べた時により甘くて美味しいので、期待できそう。

これだけあったなら、トマトソースと合わせて「トマトガーリックスパゲティ」とか作れそう。また時間がある時に、試作してみたいと思います。

野菜の成長も楽しみだし、お花を見るのも楽しみ。そして何よりも料理にして味わうが、一番の最高の楽しみ!今年も「ベランダ家庭菜園」楽しみながら頑張って育てていきたいと思います。また暇つぶしにでも覗いてやってみて下さいね。(^_-)-☆



コメントは受け付けていません。