ビタクラフト(Vita Craft)鍋を使って、超簡単「手羽元と玉子のポン酢煮込み」に挑戦してみた!^^

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

鍋にも色んな種類がありますが、こちら「ビタクラフト(Vita Craft)」 の鍋は、科学的に証明された健康調理器具として有名。多くの百貨店などでも取扱されています。「ビタクラフトの無水調理は水に溶け出す野菜の栄養流出を防ぎ、短時間で調理できるので、熱に弱い野菜の栄養損失も防ぎます」とのこと。

先日こちらのビタクラフト(Vita Craft)鍋を頂いたので、こちらを使って前から作ってみたかった超簡単「手羽元と玉子のポン酢煮込み」に挑戦してみることに。

鍋を箱から取り出してみました。新品だけあってキラキラピッカピカ。初めて使用する場合には、お酢2〜3滴と中性洗剤か石鹸をスポンジにつけて洗い落とします。油分が残ったまま火にかけると油が鍋に付着して黄色く変色して取れにくくなるとのこと。

スポンサーリンク

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

中はこんな感じ。中もピカッピカ。こちらは「ビタクラフト ヘキサプライ 4.0L両手鍋 深型」というもので、米国製。容量も4.0Lもあれば、家族4,5人でも十分な量が作れそう。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

こちらは蓋の裏側。なんでも新しいものは気持ちいい。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

こちらが今回メインで使用する食材「手羽元」。容量は「1200g / 20本」。血のりなどの汚れは綺麗に拭き取って、ボールに移します。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

こちらが「茹で卵」10個分。「水から13分」卵を茹でたもの。13分タイマーが鳴ったなら、すぐに冷水で冷やすこともお忘れなく。(そうしないと黄身が固まってしまうので)

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

こちらが今回味付けのメイン「味ぽん(mizkan)」。今回はこちらの”MILD”がたまたまあったのでこれを使いますが、「ゆず風味」とかを使っても美味しいかも。超簡単料理ということで、今回はこちらの「味ぽん」のみで味付けをしていきます。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

ビタクラフト(Vita Craft)鍋に、先程の「手羽元」を敷き詰めます。塩胡椒などの下味もつけません。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

その上から「味ぽん(mizkan)」を1本、そのまま全部投入

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

次に空いた味ぽんの容器にそのまま水を入れて、こちらも全部投入します。「味ぽん1:水1」で煮込むというわけ。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

はい、後はこのまま中火で蓋をして、沸騰するまで火にかけます。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

こんな感じに全体が沸騰してきたならば、今度は茹で卵を投入

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

茹で卵を投入したならば、もう一度蓋をして全体が馴染むまでしばらく煮込みます。(15分程)。そうしたら後は火を止めて、蓋をしたまま一晩置いておくだけ。(予熱がとれたならば、冷蔵庫へ入れます)

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

さぁ、こちらが冷蔵庫へ入れて一晩たったもの。いい感じに脂分が固まっています。それではまた蓋をしてから、中火でじっくりと火にかけます。慌てて強火にはせず、じっくりと中火で中まで熱を通すように温めていきます。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

沸騰してきたならば火を弱めて、全体が馴染むまでしばらく煮込みます。(10分程)後はお好みで「黒胡椒」などを足してやり、味見をしてみてよければ完成。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

「手羽元」と半分にカットした「玉子」をお皿に盛り付けて、その上からだし汁をかけ、お好みで「葱」や「柚子胡椒」を添えてやり完成。茹で卵の黄色も鮮やかで、いい感じの色合いに仕上がりました。

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

それではメインの「手羽元」から頂きます。(実際には柚子胡椒と一味を足して頂きました)鶏肉は身がとっても柔らかくて、お箸でも簡単にほぐれます。そして中まで出汁がしっかりと染みており、濃すぎず薄すぎず程いい塩梅。

また玉子も、ほろっとした感じに仕上がっており、適度に味の染みた味わいが堪りません。どちらも超簡単料理とは思えないバランスのいい美味しさに仕上がりました。

基本の味付けは、ぽん酢のみ。後はビタクラフト鍋で沸騰させたものを、一晩寝かせただけ。こんな手抜きともいえるような簡単料理でもこんなに美味しくできるとは、まさに驚きです。

今回初挑戦の「手羽元と玉子のポン酢煮込み」。予想以上に美味しくできて大満足。ちなみに2日目の方が、より具材に味が染みて旨味が増していました。麦酒との相性も抜群。これ出汁と一緒にラーメンに入れても美味しそう、また作ろう。

折角こんな万能鍋を頂いたので、また色々と他の料理にも挑戦してみたいと思います。(^_-)-☆

■具材:手羽元、卵、葱
■調味料:ぽん酢、水、黒胡椒、柚子胡椒、一味(七味)




コメントは受け付けていません。