持ち心地書き心地も素晴らしいドイツ産「Schneider シュナイダー 青色ボールペン」がいい感じ!^^

GRiN store

地元にあるショッピングモール「ナゴヤドームイオン」の中に入っている気に入りの雑貨屋「GRiN store」にて購入。持ち心地書き心地も素晴らしいドイツ産ボールペン「Schneider シュナイダー 青色ボールペン」を見つけたので、ご紹介してみたいと思います。

お店の外観はこんな感じ。1階の角近くに店舗があります。「文房具から洋服、陶器、本」まで、お店独自のこだわりのあるアイテムが取り揃えられています。とくに文房具は海外仕様の個性的な品物が多いので、見ているだけでも楽しいです。

スポンサーリンク

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

こんな感じにパッケージしてくれました。300円ほどの買い物なのに、とっても丁寧に取り扱ってくれて感謝!^^

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

全体はこんな感じ。ちょうど明るい青色のボールペンを探していたところ、理想的なものを発見。シンプルなそのデザインといい、価格といい、まさに希望通りの雰囲気。ちなみに「Schneider シュナイダー社」とは…

ドイツにて1938年創業。Schneiderシュナイダー社は数多くのデザインアワードも受賞しています。品質の高さ、ラインナップの広さでも有名。ドイツのオフィス、家庭や学校などで広く親しまれています。

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

全長「13.5cm」厚「1.5cm(最大)」。とても軽いので、長く持っていても疲れません。

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

また上部のデザインが絶妙。ちょっと四角くなっているので、机から転がり落ちる心配もありません。ノック式ボタンが大きめなので、ノックしやすいのもいいところ。ノック音も静かめです。

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

先端を出してみるとこんな感じ。

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

それでは愛用のメモ帳「RHODIA」にて試し書きしてみましょう。

Schneider シュナイダー 青色ボールペン

うん、いい感じにスラスラ滑らかに書けます。青色インクも明るめで、好みの色合い。青色インクって、ボールペンによって若干色合いが異なるので、色合いが好みがどうかも大きなポイント。

軽いタッチで書いても、スラスラ気持ちよく書けます。またボールペンの握り具合もいい塩梅。筆記用具は大好きで、これまでにも色んなボールペンを試していますが、その中でもかなり扱いやすい印象。これで300円程ならば大満足です。

昨年購入したスケジュール手帳とかもあるので、またこのボールペンを使って手帳をにぎやかにしていきたいと思います。(^_-)-☆

北欧デンマーク発信の小物雑貨「Flying Tiger Copenhagen」ほんと可愛いアイテム揃い!2017年スケジュール手帳とか色々購入してきたよ〜



コメントは受け付けていません。