[今週の気になる] 「LINE Out Free」始まる!動画広告を見るだけで、固定・携帯電話と無料通話できる〜

LINE Out Free

コミュニケーションツールとして、日本では絶大な支持を保っているのが「LINE」。スマートフォン利用者のほとんどの方が、LINEアプリをインストールしているのではないでしょうか。

そんなLINEから新しく「LINE Out Free」というサービスが始まりました。こちらは元々あった「LINE Out」という有料電話サービスの延長線上に新しくできたサービスで「動画広告を見るだけで、無料で固定・携帯電話と通話できる」というもの。

日本だけでなくアメリカ、カナダ、韓国、中国、メキシコ、イギリス、インド、香港などの海外にもかけられ、またLINEを利用していない人とも無料通話が可能。

固定・携帯電話無料通話をかけることができ、無料通話可能時間は相手の国や地域、固定か携帯かによって異なりますが「最長で3分」とのこと。 通話終了20秒前になると「ピー」音で知らせてくれます。利用可能回数は「1日5回まで」。

ということで早速試してみることに。まずはLINEアプリを立ち上げます。右下「その他」をクリック、下の方までいくと「LINE App」があるので、そちらをクリック。

スポンサーリンク

LINE Out Free

その中にある「Call」アプリをクリックします。

LINE Out Free

通話カテゴリーから左上をクリックすると、ダイヤルが出てきます。

LINE Out Free

固定電話番号を試しに押してみると「広告を見て無料通話」というポップアップが登場。こちらから「広告を見て無料通話」をクリック。

LINE Out Free

初めて利用する場合には、SMSでの認証が必要とのこと。すぐに4桁の数字がSMS宛に届くので、そちらを入力。

LINE Out Free

そうすると動画広告が始まります。今回は25秒ほどの動画みたい。

LINE Out Free

動画広告を見終わると、下に「ボタンをタップして通話を開始」というボタンが出るので、そちらをクリック。

すぐに先方へと電話がかかりました。(自分家の固定電話にかけています)相手の声もハッキリと聴こえます。ただし、若干の遅延がある模様。また近くということもあってか、固定電話からは反響音が聴こえるみたい。

それでも固定電話宛に無料で電話ができる、というのは有り難いですね。(もちろんこちらはインターネット環境で使用する必要があります)

LINE Out Free

LINEアプリの設定から「LINE Out」の詳細を確認することもできます。

LINE Out Free

LINE Out設定の中にも「LINE Out Free」という項目があります。

動画広告を見るだけで、固定・携帯電話と無料通話できる「LINE Out Free」。使いようによっては、無駄な電話代を節約することに繋がるかもしれません。状況によって使い分けていくのが良さそうですね。(^_-)-☆

LINE