[今週の気になる] 任天堂、2017年3月に新型テレビゲーム機「Nintendo Switch」発売予定!コントローラの変形合体が可能、ポータブル機としても遊べるらしい〜

Nintendo Switch

今週はこちら、任天堂の新型テレビゲーム機「Nintendo Switch」のニュースリリース発表がありました。発売開始は2017年3月予定とのこと。

こちらの画像を見ただけでも、なんかワクワクしてきますね。コントローラ変形合体っていうだけで、そそられる方も多いのでは。マジンガーZやガンダム世代にとって、変形合体というだけでもテンションが上がります。

一見ただのギミックだけにも見えますが(子供だましとの声も)、これはたぶんユーザーの声を真摯に聞いて答えた結果なのではないでしょうか。

据え置き型のテレビゲームは、家のリビングに備え付けている方が最も多いことでしょう。やはり大きな画面で遊びたいですからね。でもリビングには家族みなが集まるので、一人でいつまでも占領はできない、でもゲームは遊びたい、というジレンマを感じていた方も多かったはず。

ポータブルゲーム機やスマートフォンでもゲームは遊べるじゃない?と思われるかもしれませんが、そこはちょっと違うんです。やはりテレビゲーム専用機(据え置き型)のゲームを、自由に好きな時に遊びたいんです。

そんな希望を一気に叶えてくれるのが、こちらの新型テレビゲーム機「Nintendo Switch」というわけ。たしかに「PlayStation VR」のように、革新的というわけではありません。発表直後には失望感から株価も大きく売られたみたいですし。

でも任天堂はそれでいいんです。PlayStationとはユーザー層も異なると思いますし、革新的なことはPlayStationにまかせて、任天堂はそのまま独自路線をいって欲しい。

何といっても「任天堂の最大の魅力はゲームソフトにある」んですから。ゲーム機本体は二の次といってもいいくらい。マリオ、ゼルダ、カービィ、ポケモンなどのキャラクターが遊べてこその任天堂なのです。

任天堂の据え置きゲーム機は「ニンテンドー ゲームキューブ」以来遠ざかっていましたが、久しぶりに遊んでみたくなりました。あとは価格がどのくらいになるかですね。

今後、テレビゲーム業界も増々面白くなってきそうです。(^_-)-☆

任天堂



コメントは受け付けていません。