軽量でアタッチメント豊富なアクションカメラ「アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)」コスパ最高!開封編〜

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

最近はYouTuberなども大人気で、気軽にビデオ撮影を楽しむ方々が増えています。スマートフォンでもビデオ撮影は可能ですが、アウトドアで使用するには落下などが心配。それに防水などにも完全対応していないものが多いので、そこはやはり専用のビデオカメラがあると便利。

ということで、今回は軽量でアタッチメント豊富なアクションカメラ「アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)」をご紹介してみたいと思います。こちらはいわゆるアクションカムの1つで、バイクや自転車、カートや車に取り付け可能なスポーツカメラ。アタッチメントを装着することで「30m防水仕様」として使用することが出来ます。

(こちらはSoundPEATS(サウンドピーツ)よりサンプルとしてご提供頂いたアイテムです。当ブログでは良い点いまいちな点合わせ、実際に使用してみて自分なりの正直な感想を書いています。)

外箱外観はこんな感じ。本体アクションカメラの他にも色んなアタッチメントが入っているようで、「23×16×6cm」と箱は大きめ。

スポンサーリンク

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

中身はこんな感じ。アクションカメラ本体とアタッチメントなどの付属品に分かれています。アタッチメントも1つずつビニールにて梱包されています。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらがアクションカメラ。アクションカメラ本体が防水ケースに入っています。こちらの防水ケース、30m防水仕様だけのことはあって、かなりしっかりとした作り。防水ケースに入ったままのサイズは、おおよそ「横7×縦5.5×厚3.8cm」となります。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

背面には「2.0インチ液晶スクリーン」を搭載。ビデオ解像度「1080P(30fps)/720P(60fps)/WVGA」高画質のフルHD1080P録画が楽しめます。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが側面の各種ボタン。トップ右上にあるのが「シャッター/OKボタン」。右側面上「アップ/プレイバックボタン」。右側下「ダウン/WiFiボタン」となります。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが反対側側面から見た感じ。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが下から見たところ。こちら防水ケースの下についているアタッチメントを取り替えることで、色んな環境に合わせて使用することが出来ます。初期状態ではこちらの「クイックリリースバックル」が装備されています。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが正面。右側が「カメラレンズ」左側ボタンが「電源/モードボタン」となります。外観もなかなかの美しい仕上がり。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが防水ケースを外してみたところ。上部にある黒い取っ手を手前上に持ち上げることで、アタッチメントが開閉します。ここからアクションカメラ本体を取り出すことが可能。防水ケースはかなりしっかりとした作り、さすが30m防水仕様だけのことはあります。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらがアクションカメラ本体。本体サイズは「59.3×24.6×41.1mm」とコンパクト。全体がつや消しのマッドブラックになっていて、見た目もスタイリッシュで格好いい。「電源/モードボタン」の右には「充電ランプ」もついています。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが右側面。上右から「MicroUSBポート」「MicroHDMIポート」その下には「MicroSDポート」が装備。MicroUSBポートの上には「マイク」があります。また底面には「バッテリーフタ」が付いています。こちらにはすでにバッテリーが挿入されています。

こちらのバッテリーフタですが、結構固いので開閉には注意が必要。無理に器具などで開閉しようとすると破損する可能性もあります。ツメの部分を指でグッと押していけば、開けることができます。ちなみにこちらのモデルは、ロック式にはなっていない模様。

またバッテリーはもう1つ予備が付属。バッテリー容量は「900MAH」約「1.5時間」の使用が可能。バッテリーは長持ちとは言えませんが、予備も付いてくるのは嬉しいところ。ちなみにMicroSDカードは付属していません。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらがアタッチメント。これだけのアタッチメントが付属で付いてくるのは凄いですね。延長アームも3種類。ヘルメット固定用アタッチメントもあります。バイクや自転車、カートや車、マリンスポーツやスキーなどに合わせてアタッチメントを交換して使用出来ます。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらは「USBケーブル」「ACアダプター」「バッテリー(予備)」「サポートベルト」「結束バンド」となります。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちら、先のアタッチメントを使用して「自転車マウントアタッチメント」用に取付けたもの。最初はアタッチメントの数が多すぎて、どれをどういった場面で使用したらいいのか悩んでしまいました。色々と組み合わせていくうちに、使用状況にあわせた組み合わせが出来てくると思います。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

こちらが「取扱説明書(日本語表記/保証期間1年)」。こういった感じで写真にてアタッチメントの取付け方法が説明されています。あとは使用したい状況に合わせて、色々と試してみるのがいいでしょう。レゴブロックみたいで、意外と楽しいですよ。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)

アクションカメラ本体のMicroUSBポートへ、USBケーブル&ACアダプターを差し込み充電開始。充電ランプが青く点灯します。フル充電時間は「3.5時間」とのこと。今回は1時間ほどで充電ランプが消え充電完了。

アクションカメラ C1 ブラック(MUSON)」今回は開封編として、外観や付属品などを中心にご紹介していきました。こちらのアクションカメラ、なんとWIFI機能も搭載しておりiOS/Androidなどのアプリを使ってWIFIコントロールワイヤレス録画や写真撮影も可能とのこと。

次回はそういった機能面を中心に、実際に自転車などにも取付け使用してみて、その使用感などをご紹介していきたいと思います。(^_-)-☆

↓続きはこちらから↓
軽量でアタッチメント豊富なアクションカメラ「アクションカメラ C1 ブラック(MUSON )」コスパ最高!設定方法から使用感まで(動画あり)〜

SoundPEATS(サウンドピーツ)



コメントは受け付けていません。