[今週の気になる] Kindle Fire OSアップデートでKindle本をmicroSDカードへ保存可能に!^^

皆さんは電子書籍での読書は捗っていますか?自分はというもの、Kindle Fireを購入してから日々捗りすぎて困っているほど。雑誌や写真集などカラー書籍も読めるKindle Fireは、自分にとってはもう欠かせないアイテム。

ここ数年内に購入したガジェットでは、間違いなくコスパ最高のアイテムでしょう。なんせ「Amazonプライム会員」なら4,980円で購入出来るんですから。

そんなお気に入りのKindle Fireですが、一つだけ大きな不満があったのです。それは「Kindle本がmicroSDカードへ保存出来ない」こと。プライムビデオなどのビデオは保存出来るのに(確か)Kindle本の保存が出来なかったんですよね。最小クラスは「8GB」という容量なので、その点は不満の1つでした。

スポンサーリンク

それが何と先日のFire OS 5.1.4アップデートにて

Kindle本のmicroSDカード保存が可能

になったのです。アップデート後にこうしたリリースノートが出るのですが、そちらには確かに「Kindle本をSDカードにダウンロード : Kindle本をmicroSDカードへ保存することができます。」の文字が。

いやいやこれは嬉しい驚き!正直、諦めていた感もあったのですが、今回のアプデにより増々コスパ最強のガジェット端末となりました。

「設定」から「ストレージ」へと入ると、「内部ストレージ」「端末ストレージを拡張」2つのカテゴリがあります。こちら端末ストレージを拡張から、microSDカードの追加確認などが出来るようです。

残念ながら、現在持っているmicroSDカードには予備がなかったので(みな使用中)今回は試せませんでしたが、内部ストレージも半分以下になってきているので、近々新しいmicroSDカードを購入して試してみたいと思います。

Amazonさん、ほんとありがとう!(^_-)-☆



コメントは受け付けていません。