[今週の気になる] IIJmio、10GB高速データ通信量を最大10枚のSIMカードで共有可能に〜スピードテストもしてみた!^^

ここ最近のMVNO(仮想移動体通信事業者)の進化は素晴らしいですね。自分も1年程前から「Android Zenfone5」にて、IIJmioデータ通信専用SIMを挿して利用しておりますが、とても快適に使えています。

とくに気に入っているのが「データ翌月繰り越し」が出来るところ。月3GBでの契約をしていますが、毎月繰越をしているのでずっと毎月6GB使える状態です。月額「900円(税別)」で6GB使えるのですから、キャリアの価格と比較したら激安ですよね、いやいや素晴らしい。

そんなIIJmioですが、2016年3月1日より「IIJmio高速モバイル/DサービスのファミリーシェアプランにおいてSIMカードの提供枚数を最大10枚までに改定」するとの発表がありました。これまで一つの契約で最大3枚のSIMカードを利用することができましたが、最大10枚までSIMカードを追加することが出来るようになるみたいです。

自分もそうですが、ガジェット好きな人は色んな端末を沢山持ち歩くことも多いんですよね。そんな時に3枚のSIMカードでは物足りない方もきっと多いはず。ましてや家族でシェアしている場合には尚更です。

スポンサーリンク

「SIMを追加する場合は、通常1枚につき2,000円(税抜)の手数料がかかります。4枚目以降のSIMカードは1枚につき月額400円(税抜)の追加SIM利用料がかかります。音声通話機能付きSIMカードのご契約はお一人様5回線を上限としています。」との注意書きがあります。4枚目以降のSIMカードは1枚につき月額400円(税抜)の追加SIM利用料がかかるので、この辺りは注意が必要ですね。

こちらが現在の「Android Zenfone5」。購入してから1年余りが過ぎました。購入当初からIIJmioデータ通信専用SIMを挿して利用していますが、これまでとくに不具合も無く、日々快適に利用出来ています。

「ASUS Zenfone 5」SIMフリー端末がやってきた〜IIJmio(みおふぉん)SIMカード設定挿入編!

ちなみに今月の使用量はこんな感じ。総残量「5736MB」とまだまだ残っていますね。本当はもっと少ないデータプランでも十分いけると思いますが、いざという時に余裕があるというのが大切なんです。ルーターや固定回線の不具合時にもすぐに対応出来る、という安心感はやはり大きいですからね。

こちらは本日27日土曜日午前中にアプリ「SPEEDTEST」を使用して速度計測をしてみたもの。場所は名古屋市東区。

ダウンロード:1回目「22.35Mbps」2回目「21.75Mbps」
アップロード:1回目「1.54Mbps」2回目「2.42Mbps」

まぁまぁの数値が出ているのではないでしょうか。アップロードは「2Mbps前後」とちょっと心もとないですが、仕方ないですね。基本外での使用は閲覧(ダウンロード)がメインとなるので、それほど問題ないでしょう。速度は時間帯や場所によっても大きく異なると思いますので、ご参考程度にということで。

増々便利になっていくMVNO。IIJmioお薦めです!(^_-)-☆

IIJmio


コメントは受け付けていません。