[今週の気になる] FREETELから販売される格安Windows&Androidスマホ!^^

[今週の気になる]は、以前から気になっていた携帯販売会社「FREETEL(フリーテル)」から「格安Windows&Androidスマホ」が販売開始される、というところでしょうか。Windowsスマホが新たに登場してきたというのも斬新ですが、その価格に驚かされますね。

・「KATANA01」12,800円(税別)

という価格設定でSIMフリー。しかもLTE高速通信にも対応しているというのですから驚きです。少し前まではこの価格帯では3G対応の機種しか購入出来なかったのですが、もうLTEに対応しているんですね。いやいや素晴らしい!

Windowsスマホは、iOSやAndroidと較べると、アプリなどの充実度も含めかなり遅れをとっている印象は否めません。実際にWindowsタブレットにてWindowsアプリストアを利用していますが、以前よりは良くなってきたとはいえ、まだまだアプリ数も少ないですしこれからといった感じです。

それでもWindows 10 Mobileが「Officeアプリを標準搭載」しているというのは、やはりビジネスユースでは大きな強みになってくるのではないでしょうか。まだまだ仕事上ではOfficeアプリは欠かせない、という方々が多いのも事実。そう考えると、12,800円という価格帯ならば、必要最低限に特化したビジネスユーススマホとして、今後Windowsスマホが伸びてくる可能性は大いにあるように感じています。

スポンサーリンク

そしてもう一つ、Android5.1を搭載したAndroidスマホも販売開始されました。

・「Priori3 LTE」12,800円(税別)

という価格設定でSIMフリー。しかもLTE高速通信にも対応しています。カラーリングも何種類かあるようで、見た目もポップで愛らしいです。スペックは一世代前な感じですが、それでも「Quad core 1.0GHz 64bit対応」「メモリ1GB」なので、必要最低限なことは充分こなせるスペックだと思います。

政府も携帯料金の引き下げを掲げて議論しているみたいですが、FREETELのように元気のある企業が、こうしてどんどん新しくて面白い商品を開発販売してくれるのはいいことですね。自然と競争原理が働いて、大手企業も右に習えという形で進化していってくれるかもしれません。

他にも「SAMURAI 極」などの魅力的な端末も販売されているみたいですし、FREETELいやいや気になります。今後も目が離せませんね。(^_-)-☆

FREETEL(フリーテル)

コメントは受け付けていません。