Googleからまた新サービスが登場!映像配信サービス「YouTube Red」が始まるみたい(海外)〜

昨今、音楽や映像関連は色々と新しいサービスが次々と始まっていて、なかなかに面白い状況になってきていますね。音楽関連では「Apple Music」「Google Play Music」、映像関連では「Amazonプライムビデオ」などが開始され、音楽や映画が大好きな者にとっては、非常に面白い状況となってきています。

突然「Google Play Music」が始まった事で、より深い迷宮へと迷い込むことに…
Amazonプライム会員の特典が凄すぎて、思わず笑ってしまうレベル!

そんな状況下の中、また先日Googleから「YouTube Red」という新サービスが発表されました。YouTubeに関連する映像配信サービスとの事で、詳しい内容については下記のサイトに詳しい記事が書かれています。

YouTube、有料サービス「YouTube Red」を発表–月額約10ドルで広告なし

詳しい内容を掻い摘んで見てみると…

YouTube Redでは、すべてのYouTube動画を広告なしで提供し、会員は動画を保存してスマートフォンやタブレットなどでオフライン視聴したり、バックグラウンドで動画を再生したりすることができる。また、トップクラスのYouTubeタレントによるRed限定のオリジナル番組や映画も提供される。会員としての権利は複数のデバイスにまたがって使用可能で、さらには「YouTube Gaming」アプリや同社が近日中にリリースする新しい「YouTube Music」アプリを含む複数のYouTube関連アプリでも利用できる。(上記cnet記事より抜粋)

という事らしいです。ここまで読んでみてもそこまで心が動かされなかった訳ですが、こちらの文面を読んで一気に関心が高まりました。

YouTube Redの会員契約は、すでにサービスを開始しているGoogleの音楽ストリーミングサービス、月額約10ドルの「Google Play Music」と共通になる。つまり、どちらかの会員になれば、自動的にもう1つのサービスにもアクセスできるということだ。(cnet記事より抜粋)

スポンサーリンク

そう、先日始まった「Google Play Music」の会員ならば、自動的に実質無料で「YouTube Red」を使えるという訳です。これは既存の「Google Play Music」会員にとっては、なかなかの朗報ではないでしょうか。そういう自分も会員の一人なので、素直に嬉しいですね。YouTubeの広告が無しになるという事よりも「トップクラスのYouTubeタレントによるRed限定のオリジナル番組や映画も提供される」という方が楽しみです。

でもまだ残念ながら日本でのスタート時期は未定みたいで、サイトにアクセスすると「現在YouTube Redは日本ではご利用いただけません」とのコメントが出てきます。でもこれまでの経緯からすると、きっとそんなに遠くない時期に日本でも開始されるようになるのではないでしょうか。

「Google Play Music」会員でもある自分は、スタート日を楽しみに待ちたいと思います。音楽映像関連、これからもっともっと盛り上がっていって欲しいですね。(^_-)-☆

YouTube Red

コメントは受け付けていません。