「カゴメかけるトマト」で「トマトガーリックスパゲッティ」を作ってみました〜!(^_-)-☆

カゴメかけるトマト」巷でも既に話題のお手軽調味料食材。「あけてそのまま料理にかけるだけ」で美味しい料理が出来上がるという事らしいので、試してみるべく購入してみました。そのまま使うのではちょっと面白くないので、少し手を加えて「トマトガーリックスパゲッティ」を作ってみることにします。パッケージはこんな感じ、このパック1つで「トマト5個分」が入っているらしいです。

具材はあり合わせ、今回は「ピーマン」と「ソーセージ」を使うことに。

まずはソース作りという事で、具材の「ピーマン」と「ソーセージ」をオリーブオイルで軽く炒め、塩胡椒で下味を付けます。そこに「カゴメかけるトマト」を投入、後はそのまま弱火で煮詰めるだけ。(超簡単!)

パスタは1.7mmイタリア麺の「Brunella(ブルネッラ)」を使用。6分程とちょっと硬めに茹でておきます。パスタが茹で上がったら、オリーブオイルとニンニク(刻み)を入れたフライパンに投入。ニンニクは少し多めくらいでもいいかも、軽く塩胡椒もします。そこにパスタゆで汁と合わせた「チキンコンソメ(少スプーン軽1程)」を回し入れ、パスタ麺に艶が出てくるくらいまで炒めます。

そしてお皿にパスタを盛りつけて、別途作っておいたトマトソースをかけて、彩りにパセリを振りかけて完成!ほんとめちゃ簡単ながら、ニンニクとトマトのいい香りが食欲をそそります。

逆方向からもパチリ。食べる時にはパスタとソースを絡めて一緒に食べます。

一口パクっ頂きます!うーん、これは美味しい!ガーリックの風味とトマトの酸味がよく合うんですよね。こちらの「カゴメかけるトマト」只のトマトの缶詰などとは違って、ちゃんとソースとしての味付けがなされているので、こんな簡単な料理方法でも美味しくなるんです!これはヒットするのがよく分かりますね。

「カゴメかけるトマト」で作る「トマトガーリックスパゲッティ」超簡単でとても美味しいので、ぜひお試しあれ。(^_-)-☆

■食材:ピーマン、ソーセージ、パスタ麺(Brunella)、カゴメかけるトマト、パセリ
■調味料:ニンニク(刻み)、岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、チキンコンソメ(みな適量)


コメントは受け付けていません。