名古屋駅前「JRゲートタワー」を眺めつつ、老舗洋食店「日本橋三代目たいめいけん」の「オムライスセット」を満喫!^^

JRゲートタワー

名古屋駅前、地元では名駅との愛称で親しまれている名古屋駅も、ここ数年の都市開発で高層ビルが立ち並ぶモダンな都市へと変化してきました。今年の4月には、これまであった「JRセントラルタワーズ」の隣に新しく「JRゲートタワー」が誕生し、益々名駅前がにぎわってきました。

ということで、新しくできた「JRゲートタワー」の店内を見て回りながら、これまたレストラン街に初出店となる東京老舗洋食店「日本橋三代目たいめいけん」にもお邪魔してきたので、ご紹介したいと思います。

こちらが「JRゲートタワー」入り口。中二階になるのでしょうか、JRセントラルタワーズとも、ここから中庭を通り行き来ができます。

続きを読む

名古屋ヒルトンB1にある隠れ家的イタリアン「Issare shu(イザーレ・シュウ)」にて、選べるコース料理を堪能!^^

Issare shu(イザーレ・シュウ)

先日、名古屋ヒルトンB1にある隠れ家的なイタリアンレストラン「Issare shu(イザーレ・シュウ)」にお邪魔してきました。名古屋伏見駅から名駅方面に行った所にある「名古屋ヒルトンホテル」。そこの地下B1にあります。ホテル横側にある階段を降りて行くと、隠れ家的な感じでお店の入り口が。以前にもお邪魔したことがあるのですが、かなり久しぶりの再来店。

「Issare shu」名古屋ヒルトンB1の隠れ家的イタリアンレストランにお邪魔してきました〜

こちらが入り口。階段の下にお店があるので、まさに隠れ家的な雰囲気。

続きを読む

「テラスゲート土岐」地域連携コンセプトショップ「まちゆい」が新規リニューアル!これまで以上に見て食べて癒やされるリラクゼーションスポットに進化したみたい!^^

テラスゲート土岐 まちゆい

地元名古屋からも1時間余り「土岐プレミアムアウトレット」からもすぐ近くにあるリラクゼーションスポット「テラスゲート土岐」にまたまたお邪魔してきました。場所は「岐阜県土岐市土岐ヶ丘4丁目 / 0572-53-3331」東海環状自動車道 土岐南多治見インター出口を右へ1分行ったところ。駐車場も「900台(無料)」完備されています。

前回、今年の初め頃にお邪魔した時に楽しかったのでまた寄ってみたところ、地域連携コンセプトショップ「まちゆい」が新規リニューアルされていたので、あらためてご紹介してみたいと思います。こちらは地域の特産品などを取り扱ったスポットとなります。

「テラスゲート土岐」天然日帰り温泉から地域連携コンセプトショップまで、見て食べて癒やされて、気軽に楽しめるリラクゼーションスポット!^^

続きを読む

高速ジェット船で遊覧!「恵那峡遊覧船」にて、恵那峡の絶景を満喫!くるみ五平餅がまた旨かった〜

恵那峡遊覧船

岐阜県恵那市にある有名な渓谷が「恵那峡」。岐阜県恵那市・中津川市を流れる木曽川中流の渓谷。その渓谷を高速ジェット船で付知川との合流点、品の字岩まで巡るのが恵那峡めぐり。今回はその恵那峡を「恵那峡遊覧船」にて巡ってきたので、ご紹介してみたいと思います。前回コラムをまだご覧になっていない方は、先にこちらからどうぞ。

高速ジェット船で遊覧!「恵那峡遊覧船」にて、恵那峡の絶景を満喫!^^

高速ジェット船が波止場へと戻ってきました。30分ほどの遊覧でしたが、エアコンの効いた涼しい中でのジェット船遊覧はなかなか快適。長い年月を経て創られた数々の大岩・岸壁からなる自然の絶景といい、水しぶきの迫力といい、まさに非日常を満喫できました。

続きを読む

高速ジェット船で遊覧!「恵那峡遊覧船」にて、恵那峡の絶景を満喫!^^

恵那峡遊覧船

岐阜県恵那市にある有名な渓谷が「恵那峡」。岐阜県恵那市・中津川市を流れる木曽川中流の渓谷。その渓谷を高速ジェット船で付知川との合流点、品の字岩まで巡るのが恵那峡めぐり。今回はその恵那峡を「恵那峡遊覧船」にて巡ってきたので、ご紹介してみたいと思います。

以前から一度訪れたいと思いつつ、なかなか訪れる機会がなかったのですが、暑くなってきましたし、恵那峡の緑と木曽川の水を感じるには気持ちいい季節かも、と思い訪れることに。ちなみにその前にはこちら多治見の老舗鰻店「うなぎや」を訪れました。

安政六年創業、多治見の老舗「うなぎや」にて、極旨「鰻」を満喫!^^

こちらが「ジェット船 乗船券売り場」。恵那峡の駐車場から少し歩いたところに、ジェット船乗り場があります。(5分ほど)ちなみにこの日は少し前に夕立のような土砂降りになって、車の中でしばらく雨待ちをすることに。何とか雨も止んでくれてよかった。

続きを読む

安政六年創業、多治見の老舗「うなぎや」にて、極旨「鰻」を満喫!^^

安政六年創業、多治見の老舗「うなぎや」

各地で梅雨明けも発表され、今年も本格的な夏がやってきました。今年は猛暑になりそうなので、より栄養をつけて夏バテしないようにしたいもの。そんな真夏になると俄然食べたくなるのが「」。毎年夏になると鰻を食べに行くのが恒例ですが、今年は安政六年創業、岐阜県多治見の老舗「うなぎや」さんにお邪魔してきました。

ちなみに今年2017年夏の「土用の丑の日」は「7月25日(火)/ 8月6日(日)」(7月25日が一の丑、8月6日が二の丑)。土用の丑の日は何処もとっても混むので、一足先に鰻を頂いてきました。

こちらがお店入り口。名前もそのものずばり「うなぎや」。創業は現在から150年以上前の安政六年、1859年にあたり「安政の大獄」にて吉田松陰が斬首刑に処された年でもあります。

続きを読む

創業昭和二十八年の老舗「名古屋コーチン一鳳 庵(いちおう いおり)」にて、絶品「名古屋コーチン 親子丼」を味わう!^^

名古屋コーチン一鳳 庵(いちおう いおり)

地元にある一番大きなショッピングモールが「ナゴヤドームイオン」。ナゴヤドームのすぐ目の前にあり、連日野球やコンサートなどの催しも開催されている為、いつも賑わっています。この時期は専門店などもセール開催中ということもあり、この連休も凄い人だったことでしょう。

そんなナゴヤドームイオンには様々な飲食店が立ち並んでいるのですが、その中でも一際風格を見せているのが、こちら創業昭和二十八年の老舗「名古屋コーチン一鳳 庵(いちおう いおり) 」。これまでにもお店の前は何度か通っていたのですが、訪れたのは初めて。老舗ながら価格も意外とお値打ち、お味も間違いない美味しさだったのでご紹介してみたいと思います。

店舗入口はこんな感じ。老舗らしい落ち着いた雰囲気。外のディスプレイにて料理一覧が見れるのはいいですね。

続きを読む

大阪旅行の締めはこれでしょ!エキマルシェ新大阪にて「串かつ 松葉総本店」の串かつ&麦酒を満喫!^^

串かつ 松葉総本店

先日、久しぶりに訪れた「USJ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。念願のハリーポッターワールドやミニオンも見れて大満足の一日でした。その夜はUSJ近くのホテル「ホテル京阪ユニバーサル・シティ」に宿泊。そして次の日は、こちらも念願だった「大阪城天守閣」見学へと向かうことに。

大阪城巡り〜豊臣秀吉が築いた別名金城とも呼ばれる名城「大阪城」を散策!天守閣展望台を目指して〜

念願の大阪城も満喫できたということで、新大阪駅から新幹線に乗って帰路へと向かうことに。新大阪駅地下には「エキマルシェ新大阪」という JR新大阪駅構内のお土産・グルメ・レストラン街があるのですが、こちらがとても綺麗で見応えあるらしいので立ち寄ることに。

その中でも事前にチェックしてあったお店が、こちらの「串かつ 松葉総本店」。本店は梅田にあり、昭和24年の開業の老舗串かつ店。立ち飲み&立ち食いが基本、仕事帰りのサラリーマンなど多くの方々から愛されているお店。

こちらが「エキマルシェ新大阪」。奥の方はフードコートのようになっており、色んなお店が立ち並んでいます。

続きを読む

大阪城巡り〜豊臣秀吉が築いた別名金城とも呼ばれる名城「大阪城」を散策!天守閣展望台を目指して〜

大阪城天守閣

先日、久しぶりに訪れた「USJ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。念願のハリーポッターワールドやミニオンも見れて大満足の一日でした。その夜はUSJ近くのホテル「ホテル京阪ユニバーサル・シティ」に宿泊。そして次の日は、こちらも念願だった「大阪城天守閣」見学へと向かうことに。

前回は大阪城天守閣入り口までをお届けしましたので、今回は大阪城天守閣展望台を目指して城内を見学しつつ上まで登っていきたいと思います。

大阪城巡り〜豊臣秀吉が築いた別名金城とも呼ばれる名城「大阪城」を散策!大阪城公園内を走るロードトレインが気持ちいい〜

こちらが大阪城天守閣中の様子。見学される方も多く、このように一列に並んで進みます。鉄骨鉄筋コンクリート構造、5層8階(入口のある1階部分は地下)からなっており、復興天守の中は博物館「大阪城天守閣」となっています。エレベーターも付いているので、まずは途中5階までエレベーターで上がることに。(さすがに8階までの階段はキツイので)

続きを読む