ビタクラフト(Vita Craft)鍋を使って、超簡単「手羽元と玉子のポン酢煮込み」に挑戦してみた!^^

ビタクラフト(Vita Craft)鍋

鍋にも色んな種類がありますが、こちら「ビタクラフト(Vita Craft)」 の鍋は、科学的に証明された健康調理器具として有名。多くの百貨店などでも取扱されています。「ビタクラフトの無水調理は水に溶け出す野菜の栄養流出を防ぎ、短時間で調理できるので、熱に弱い野菜の栄養損失も防ぎます」とのこと。

先日こちらのビタクラフト(Vita Craft)鍋を頂いたので、こちらを使って前から作ってみたかった超簡単「手羽元と玉子のポン酢煮込み」に挑戦してみることに。

鍋を箱から取り出してみました。新品だけあってキラキラピッカピカ。初めて使用する場合には、お酢2〜3滴と中性洗剤か石鹸をスポンジにつけて洗い落とします。油分が残ったまま火にかけると油が鍋に付着して黄色く変色して取れにくくなるとのこと。

続きを読む

レモンの風味が爽やかなオリーブオイル「リモーネレモンオリーブオイル」を使って「鶏肉とアボカドのレモンオリーブオイル仕立て」を作ってみた!^^

リモーネレモンオリーブオイル

こちらイタリア産オリーブオイル「リモーネレモンオリーブオイル」。蓋を開けただけでレモンの風味が香る、知る人ぞ知る名品。そんなちょっと珍しいオリーブオイルを頂いたので、こちらを使って創作料理を作ってみることに。といっても冷蔵庫にあった「鶏肉ささみ」を使って、簡単にちゃっちゃっと作れるものなんですけどね。

続きを読む

じゃがいもで作られた「カムジャ麺」を使って、「カムジャ麺鍋」を作ってみた!^^

カムジャ麺 カムジャ麺鍋

2月半ば、まだまだ寒い日が続きますね。そんな寒い日には身体の芯から温まる鍋料理が食べたくなります。先日いつも行くショッピングモールに入っている「KALDI」にて、じゃがいもで作られたという「カムジャ麺」を見つけたので購入。

カムジャ麺とは、日本語で「じゃがいも麺」という意味。麺にじゃがいもでん粉を練り込んで作られています。今回は、こちらのカムジャ麺を使用して、「カムジャ麺鍋」を作ってみたいと思います。

パッケージはこんな感じ。1袋「108円(税込)」とお値打ち。じゃがいもの写真も写っています。

続きを読む

スモークオイルサーディンを使って「オイルサーディンポテトグラタン」お摘みを作ってみた!^^

スモークオイルサーディン

海外輸入食材が豊富で眺めているだけでも楽しい「KALDI」。いつも行くショッピングモールに入っているので定期的に覗いているのですが、「スモークオイルサーディン」が特価(半額)で販売されていたので購入してみることに。

こちらの「スモークオイルサーディン」名称は「燻製いわし油漬け」。原産国はエストニア。容量も290gと結構たっぷりと入っています。定価753 円だとちょっとお高い感じがしますが、これが半額ならばかなりお得感があるのではないでしょうか。こういった瓶詰めは日持ちもするので、SALE時期を狙って購入するのが正解かも。

続きを読む

えんどう豆の新芽「豆苗(とうみょう)」を栽培して「豆苗入り玉子焼き」に挑戦!^^

えんどう豆の新芽「豆苗(とうみょう)」ってご存知ですか?元々は中華料理の高級食材だったのですが、最近は主に豆から発芽させた幼い状態のエンドウが根付いたものが販売されているんです。

・豆苗(とうみょう)

エンドウの若菜。元々は大きく成長したエンドウの若い葉と茎を摘んだもの。β-カロテンを100g当たり4700μgと豊富に含む。これはホウレンソウ100g当たりのβ-カロテン量4200μgの約1.119倍に相当する。その他にもビタミンEやビタミンK、葉酸やビタミンCも豊富で、β-カロテンを含めたこれらの栄養成分は一般的な緑色葉物野菜(ホウレンソウ、小松菜、春菊、ニラ)の含有量を上回る。(Wikipediaより抜粋)

ビタミンなどの栄養も豊富とのこと。スーパーなどで販売されているのですが、こちら一度使った後に、切った根の部分を深めの容器に入れ水につけておくと再収穫ができるとのこと。これは楽しそう!ということで早速試してみることに。

こんな感じにカットした豆苗の根を水につけて、日当たりの良い場所に置いてやります。一日一回水をかえてやるだけと手入れも簡単。ちなみにこちらの豆苗は「岐阜県中津川サラダ農園」で採れたもの。

続きを読む

寒くなってきたので本場四国讃岐 「生さぬきうどん ぶっかけうどん(あつ)」を作って味わってみたよ!^^

生さぬきうどん ぶっかけうどん(あつ)

11月も後半になり、朝晩はだいぶ冷えこんできました。寒くなってくると食べたくなるのが、温かいもの。とくに「うどん」は身体にも優しくて食べやすいので、体調不良の時などにもいいですよね。

先日、本場四国讃岐の「さぬきうどん」をお土産で頂いたので、こちらを使用して「ぶっかけうどん(あつ)」を作ってみることに。こちらは「日の出製麺所」という香川県の会社が作られています。まさに本場の生さぬきうどん。

続きを読む

「GONTRAN CHERRIER(ゴントランシェリエ)」パリの人気パン職人が作るクロワッサンが絶品らしいので実食!^^

GONTRAN CHERRIER(ゴントランシェリエ)
(画像はGONTRAN CHERRIERサイトより)

GONTRAN CHERRIER(ゴントランシェリエ)」パリの人気パン職人が作るクロワッサンが絶品との噂を聞いていたのですが、なかなか購入する機会がありませんでした。地元名古屋にも「JR名古屋高島屋店」に店舗があるとのことで、先日用事のついでに念願のクロワッサンを購入してきました。

こちらのお店のコンセプトは「パリで人気の伝統的なパンと日本独特の素材を融合させた『伝統と革新の詰まったパン』、パンから始まる“食”のスタイルをご提案いたします。」とのこと。見た目もどちらかというと伝統的でシンプルながら、どれも美しく存在感があります。

続きを読む

創業162年の近江地酒「長寿金亀」を嗜む!アテは「牛肉なめ茸しぐれ煮」など〜

長寿金亀

先日、国宝にも指定されている「彦根城」と「夢京橋キャッスルロード」観光を楽しんできたのですが、キャッスルロードの中にある「酒売処 林屋」にて創業162年の近江地酒「長寿金亀」を購入してきたので、ご紹介してみたいと思います。

彦根城巡り「夢京橋キャッスルロード」江戸の町並みを再現した城下町で「近江牛すき焼き御膳」を満喫!

生原酒であるこちらの日本酒「長寿金亀 茶70」は、創業安政元年(1854年)という老舗酒蔵「岡村本家(株)」の代表的な日本酒。国宝 彦根城の別名を「こんきじょう」というため、その名前をとって名付けたとのこと。

続きを読む

「家庭菜園2016」秋なす収穫!ピーマンもまた伸びてきた〜^^

家庭菜園2016

数年前から、初夏になるとベランダで家庭菜園を楽しんでいます。陽当りがいいので、お水さえちゃんとあげていれば、結構育つんですよね。昨年2015年は雨が多いうえに7月には2度も大きな台風が直撃、家庭菜園も大苦戦の年でした。それでも幾つかの野菜は育ってくれて、美味しく頂くことが出来ました。

今年はここ数年の失敗(大苦戦)を肥やしに、何とか頑張って育ててやりたいと思い、まずは野菜の苗から新鮮なものを購入することに。毎年、最寄りのホームセンターで苗を購入していたのですが、もう1つ元気が無かったんですよね。今年はちょうどGWに訪れた「奥殿陣屋(おくとのじんや)」にて、産直の苗を購入することに。苗の値段も格安で、ほとんどが1苗80円ほど。

日本庭園が素晴らしい「奥殿陣屋」にて、お抹茶と生麩饅頭を味わう!

先日「きゅうり」の新しい芽が伸びてきたとご報告したと思うのですが、こちらは先の台風を越せずに枯れてしまいました。きゅりは既にこれまで「11本」ほど収穫しているので、まぁ仕方ないですね。季節ももう秋ですし、ここまでよく頑張ってくれました。

「家庭菜園2016」何と、きゅうりの新芽が伸びてきたぞ!^^

夏から育てている「なす」は、秋なすとして幾つか収穫出来ています。こちらはプリッとしてなかなかいい感じに育ってくれました。プランターだと直植えのようになかなか大きく育ってくれないのですが、小ぶりでも自分で育てた野菜は、やはり愛着が湧きますね。

続きを読む