「SDカード Class10 TOSHIBA」日本製Class10 SDカードならこれ!最安値じゃないかな!〜(^ρ^)

昨年暮れ頃に、新しいミラーレス一眼カメラ「PENTAX Q10」を購入して以来、その軽さと使い勝手の良さから日々愛用しています。カメラ本体「開封の儀」やケース購入などについても、下記コラムを書いたりしています。

「PENTAX Q10」ミラーレス一眼を気がついたらポチッとしていた件〜開封の儀!
「PENTAX Q10 専用カメラケース」お値打ちのカメラケース見つけました〜
「ミラーレス一眼専用ソフトケース」PENTAX Q10用のソフトケースを探してみる事に〜

デジカメはご存知のようにSDカードを使ってデータを保存するのですが、これまで使っていたSDカードは「Class6」だったので、ちょっとスピード的に不満があったんですよね。

でっ「Class10」のSDカードを探してみたところ、現在ではかなりお得な値段で販売されているんですね!Amazonで「これは市場最安値じゃない!」って価格で日本製東芝のSDカードが販売されていたので、早速注文してみる事に。

SDカードは、注文から数日で到着。メール便ポストインで届きました。低価格にもかかわらず、送料も「無料」と良心的。「TOSHIBA」の名前が安心感を感じさせます。

これまでも海外製のSDカードなど幾つか使用してきましたが、運が悪いとデータ破損とかしてしまい数ヶ月で使えなくなってしまう事も多かったんですよね。その点、やはり日本製はまずそういう心配がなく、安心して使えます。

こちらが裏側。「MADE IN JAPAN」の文字がハッキリと刻まれています。「Class10」はやっぱり速いですね。連写とかしても大丈夫です。この性能、日本製で「8GB 1.000円以下(現在800円台)」というのは、量販店などで見比べてもちょっと無いんじゃないかな、素晴らしいです。

本当はWifi機能付きのSDカードも欲しいんだけど、まだ価格も高いし、もうしばらくは様子見。(そのうち購入しそうだけどw)しばらくはこの「Class10 SDカード」を使って、ミラーレス一眼カメラ生活を楽しんでみたいと思います。(^ρ^)!

コメントは受け付けていません。